やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

中華風鰈のソテー 甘酢あんかけ

本当は唐揚げにするのですが、使う油を最小限にしたいのと、揚げ油の処理が面倒だと言う二つの理由で、ソテーにし、野菜の甘酢あんをかけました。

鰈は酒、醤油、生姜(皮付きのまま)のスライス、潰した葱に15分程漬けておきます。水分を拭き取り片栗粉を軽くまぶして表面がカリッとなるようにソテー。

a0127398_2523242.jpg

一方餡掛けは戻した干し椎茸、赤いパプリカ、葱の千切りを炒め、干し椎茸の戻し汁、チキンストック、ケチャップ、醤油、酢、少量の砂糖で調味して、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

a0127398_2524484.jpg

チャイニーズブロッコリ(ガイラン)は中華のレストランで出てくるようにオイスターソースで頂きました。塩を入れて湯がいた後、触れる熱さになったら絞ります。(水にはとりません。)オイスターソース、酒、少量の砂糖と醤油を一緒に電子レンジで30秒程温めてソースにしました。

a0127398_25458.jpg

ガイランは茎は太いのですが、案外柔らかで、緑も鮮やか、癖がなく、ビタミンA, Cを豊富に含んでいて、私の好きな野菜の一つです。

a0127398_2531539.jpg

さて、昨日はチャー君がまた生まれ変わりました。飼い主の怠慢で毛玉だらけだったチャー君。アメリカ風に言えばサマーカット、日本風に言えばマルガリータ(丸刈り)になり、大きさも二周りくらい小さくなりました。

a0127398_2532865.jpg

犬のグルーミングは案外時間がかかります。予約の1時に連れて行って、出来上がったのは5時。いつもは3時間くらいなので、待ちきれず電話をすると、「あぁ、チャー君はもうピックアップされましたよ。」と受付の女性。このときは焦りました。誰かに盗まれたかと。。。

でも考えたら、お金を払わなければピックアップできないのです。それにしても、悪びれないあっけらかんとしたアメリカ女性の応対。

丁度そんな電話の最中にネットもつながらず、滅多にイライラしない私ですが、昨夕はちょっとイラッとしました。

でも、そんなときでも美味しいデザートを食べれば、そんな心も吹っ飛んで、幸せな気持ちになれます。食べ物の力は大きいな、と思った瞬間でした。

a0127398_2542469.jpg

バニラビーンズ入りのパンナコッタ。ソースはラズベリー(ラズベリーのピュレにバニラ味の砂糖とキルシュ)。バニラビーンは生クリームを温めるときに一緒に入れますが、エッセンスの場合は温めた後で入れます。

チャー君も無事戻り、今朝はネットもつながり、やれやれ。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-04-06 02:56 | レシピ