やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鮪のヅケと鯛の翁和えのちらし寿司

何か変わったものや美味しそうなものがないかと、週末の日本食料品店を訪れるのは楽しみの一つです。

金曜の午後から日本食料品店の品揃えが豊富になるからです。金曜日は午後1時半ともなるとハイウェーが混み出し、4時になるとどこもかしこも渋滞になります。従って、4時前には家に帰り着きたいものです。

さて、この日の日本食料品店、ニジヤさんにはさほど珍しいものもなく、さりとてあまり手をかけたものも作りたくなく、生ちらし寿司にすることにしました。

私はお刺し身はそのままも大好きですが、最近では一仕事したものも大好きになりました。

マグロの赤身は串に刺してガスコンロで直に表面を焼いて、煮切り醤油に20分程漬けました。

a0127398_153890.jpg

鯛のお刺身はきつめの塩で7分締めた後、酢で塩を洗い流し、水分をしっかり拭いて、削ぎ切りにして、とろろ昆布と翁和え。

烏賊は酒に10分漬けておきました。

すし飯には白い炒り胡麻を混ぜ、大葉(市販品)、胡瓜の薄切り、三つ葉(鉢植え)の千切りを散らしました。tanaさんに教わってからすし飯に白胡麻を入れるようになりました。香りも食感も良く、とても美味しくなります。

a0127398_1533085.jpg

箸休めはオクラの煮びたし。オクラは丸のまま一旦さっと茹でてから、鰹だし汁、みりん、醤油で煮含めます。

a0127398_1534575.jpg

こういうものはいつ食べても美味しい!やはり日本人ですね。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-05-31 01:58 | レシピ