やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鯖の煮おろし&じゃが芋の煮物

この日の夕食のように鰹だし汁を沢山使うときは、最初に鰹節で出汁を取ります。花鰹を入れて5分。少し濃いめのだし汁を作りました。

切り身の鯖をどう調理しようかと、志の島忠著「日本料理総菜事典」をパラパラと。目に留まったのが、煮おろし。

鯖は骨をきれいに取り、5センチの削ぎ切りにして、みりんと酒の中に5分ほど漬けておきます。水気をとり、片栗粉を少量つけて、サラダオイルを入れたフライパンで両面こんがりと焼きました。(本では唐揚げです。)

a0127398_2202142.jpg

一方、出し汁にみりんと醤油、鷹の爪を入れて煮立ったら、さっと洗って水けを切った大根おろしを入れて、煮立ったら火を止め、焼き上がった鯖の上にかけます。三つ葉を添えて。とても美味しい鯖料理になりました。

ユーコンポテトは煮崩れしにくいので、面取りもせず、適当に切ったら水でさっと洗って余分なスターチを取り除き、ひたひたの出し汁で煮ます。途中、砂糖と醤油を入れて柔らかになったら、火を止めて味を沁み込ませます。

a0127398_2204417.jpg

食卓に出す寸前にもう一度温め、バターを一かけ入れ、器に盛ってからすり生姜でとめ。和風の美味しいじゃが芋の煮物です。

案外早く駄目になってしまうスベリヒユは湯がいてお浸し。最後に削り節を振りかけるのを忘れました。

a0127398_2211740.jpg

空豆は鞘から出して塩ゆで。

和のお惣菜四品。この日も美味しく頂きました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-06-17 02:25 | レシピ