やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

じゃが芋とほうれん草とアンチョビのグラタン

久しぶりにアンチョビ味のじゃが芋のグラタンを食べたくなりました。この元のレシピはジュリア・チャイルドのものですが、少し簡単にしました。

a0127398_201980.jpg

2代目のジュリア・チャイルドの名著「Mastering The Art Of French Cooking」もぼろぼろになってしまいました。今では滅多に繙くことのない本ですが、フランス料理の基本と私自身の思い出が一杯つまっています。

a0127398_203360.jpg

メインは鮭のパピヨット。ソテーしたチェリートマトとレモン、バジル、青葱、オリーブオイルをまぶした鮭をホイル焼き。付け合わせは一緒にオーブンで焼いた白アスパラガス。

a0127398_205367.jpg

最近逆流性食道炎が悪化したので、アルコールをやめています。ワインに合う夕食ですが、こんなときはワインを飲みたいとも思わないものですね。早く良くなって、今夜は白?赤?と考えるようになりたいものです。

じゃが芋とほうれん草とアンチョビのグラタン
材料(一人分)


じゃが芋 1個
バター 小匙1/2
アンチョビ 1-2本 又はアンチョビペースト 適宜
ベビースピナッチ 3−4つかみ 普通のほうれん草なら半束
パルメザンチーズ  大匙1−2
生パン粉  大匙3−4

1. じゃがいもは皮をむいて5ミリ幅に輪切りにし、塩ゆでする。茹で上がったら水分をとばし、バター(分量外)を塗った耐熱皿におく。アンチョビを数カ所にちぎっておく。

2. ほうれん草又はベビースピナッチを蒸し煮(水を入れないで蓋をした鍋で蒸し煮)して水分を絞って、じゃが芋の上に置く。(普通のほうれん草の場合は適当な長さに切る。)

3. パルメザンチーズと生パン粉を混ぜて上にのせ、バターをちぎって数カ所にのせ、190度C(375度F)に温めておいたオーブンの中段に入れ、20−25分、表面に薄く焼き色がついたら出来上がり。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-06-19 02:02 | レシピ