やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ブルーベリーたっぷりのプレーンなケーキ ♪隠し味は八丁味噌パウダー♪

合唱の練習の後にお出しするデザートを何にするかは、ちょっと頭を悩ませます。

夜なので軽いもの、散々歌った後の疲れた喉に優しいもの、今まで作ったことがなくて初夏らしいもの、そして何より簡単にできるもの。

a0127398_1523819.jpg

これらの難問をクリアーしたデザートが表題のケーキです。旬のブルーベリーをたっぷり使った素朴なお菓子。しかもとても簡単。焼く時間を入れても1時間もかかりません。

a0127398_152503.jpg

甘さもを控えめにしたので、朝食にもスナックにも、ピクニックにも色々使えます。いつの間にか手が伸びる、そんなケーキです。

a0127398_1531444.jpg

お出しする直前に粉砂糖を振りかければ、もっとお洒落な感じになりますが、このままで素朴さを出すのも良いと思います。


ブルーベリーたっぷりのプレーンなケーキ ♪隠し味は八丁味噌パウダー♪
レシピ:Dorie Greenspan著「BAKING」のBlueberry-Brown Sugar Plain Cakeを参考
材料:9x9インチ(22.5x22.5センチ)のケーキ型 1個分
   カップはアメリカサイズの250ml

小麦粉 1と1/3カップ
ベーキングパウダー  小匙2
八丁味噌パウダー 小匙1/2 (シナモンでも又は何も入れなくとも良い)
塩 小匙1/8
卵 大2個 黄身と白身に分ける
無塩バター  大匙8 (アメリカの1スティック) 室温にしておく
ライト・ブラウンシュガー  1/2カップ (ブルーベリーが酸っぱい場合はもう少し増やしても良い)
牛乳  1/2カップ
ブルーベリー 500ml (フレッシュなものが手に入らない場合は冷凍でも良い、その場合はとかさずに使う)

1. オーブンを190度C(375度F)に温めておく。

2. ケーキ型にバターを塗りパーチメントペーパーを敷き、さらにその上からバターを塗る。(このバターは分量外)

3. 小麦粉、ベーキングパウダー、塩、八丁味噌パウダーを混ぜておく。

4. 卵の白身を塩少々(分量外)と一緒に固く泡立てる。(スタンドミキサーの場合は別のボウルに移す。)

5.室温にしたバターと砂糖を一緒にクリーム状になるまで撹拌する。(スタンドミキサーの場合は上記のボウルを洗わずにそのまま使って良い。)卵の黄身を加え、さらに2分撹拌する。

6.5に3の粉類の半量を加えかき混ぜ、牛乳を加えてさらに撹拌する。良く混ざったら残りの粉類を入れかき混ぜ、ゴムベラに変えて固く泡立てた白身の1/4を入れてかき混ぜる。

7. 残りの白身を泡を潰さないように軽く丁寧にかき混ぜる。最後にブルーベリーを加えてかき混ぜ、ケーキ型に流し入れる。

8. 温めおいたオーブンの中段に入れ、約35分。中央に串を刺して何も付いて来なくなリ、表面が狐色になったらオーブンから取り出して冷ます。

*サーヴするのは少し温かなうちでも室温でも良い。タッパーなどに入れれば室温で三日もつ。冷凍も出来る。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-06-20 01:54 | レシピ