やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鮪とアボカドと長芋の山葵和え トリュフソース風味

先日安売りで買った2個のアボカド。1個はお昼に頂ましたが、残りの1個も早く食べてしまわねば。

そのことが頭にあって、ヘアーカットをしてもらった後に寄った日本食料品店で、メバチマグロのお刺し身を購入。

鮪とアボカドの組み合せにするつもりだったのですが、作る段になって一緒に買ってきた長芋も入れてみることにしました。全て角切り(長芋だけは少し小さめ)にし、青葱もうす切りにし、香菜と初収穫のライムのゼストと汁、山葵醤油で和えて、最後に醤油風味のトリュフソースをかけました。

a0127398_0255354.jpg

皮が黄色になってしまったライムも中は薄緑色で、ちゃんとライムの香りがしました。トリュフソースの香りが贅沢なセヴィチェスタイルの和え物です。

後の二品は茹でてある粒貝とオクラの酢味噌和えと蒸し茄子と胡麻ソース。

粒貝はちょっと匂いがきつかったので(悪くなった匂いではありません)、さっと湯がきましたが、そのせいで固くなってしまいました。

a0127398_0261731.jpg

茄子はへたを切って、縦の十字に切り込みを入れ、ふわっとラップをかけ、電子レンジで1−1分半。柔らかになったら手で縦に裂きます。胡麻は煎って擂り、みりん、醤油、水でのばし、最後に胡麻油で香り付け。

簡単ですが好きな一品です。

最近、魚料理のアップが続いていますが、お肉も頂いています。ただ、何となくお肉料理はアップしそびれています。写真はたまっていますので、そのうちアップしましょう。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-06-26 01:45 | レシピ