やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

びんちょう鮪のお刺し身サラダと漬け丼

日本名ではビンナガマグロ、英語ではalbacore tunaとも呼ばれるお刺し身のサクが売られていました。あまり買ったことはないのですが、アメリカ産の新鮮なものだったので篭に入れてみました。

サクのまま塩麹につけて4時間。その日は半分を色とりどりのサラダにしました。

a0127398_2195441.jpg

スイートオニオンを冷水に晒して絞り、その上に水ナス、レモン・キューカンバー、黄色いトマト、ソレル、、彩りにスィーティー・ドロップ・ペッパーのピクルス。

ドレッシングは米酢、醤油、オリーブオイルのオーソドックスなものです。

2日目は、一日塩麹に漬けておいたサクの半分をサラダオイルで全面を軽くシアー(ソテー)して、煮切り醤油に漬けること10分。身が崩れやすいので、串に刺して炙らなかったのは正解のようでした。

a0127398_2201793.jpg

熱いご飯に煮切り醤油を少々かけ、もみ海苔をしき、スライスしたビンナガマグロ、とろろ、さっと湯がいたオクラの薄切り。

赤身のマグロの方が好みですが、お値段がリーズナブルですから、たまには悪くないと思いました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-07-08 02:21 | レシピ