やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ティラミス ♪食べ方三種♪

賞味期限が迫っている封を切っていないマスカルポーネを冷蔵庫の中で見つけました。何を作ろうと思って買ったものか。。。

一気に消費するにはティラミスを作るのが早道。幸い、封を切っていない市販のレディーフィンガーも一箱あります。という訳で早速作りました。

私はマスカルポーネと生クリームの両方が入ったティラミスが好きなのですが、生憎生クリームがなかったので、Mario Bataliのレシピで生クリームの入らないティラミスです。(自家製レディーフィンガーと生クリーム入りのティラミスのレシピは以前のサイトを参考になさって下さい。)

卵の黄身と砂糖を湯煎にして、ぽってりするまでかき混ぜる所だけ注意が必要ですが、後はとても簡単。(詳しいレシピは下に書きました。)

a0127398_136433.jpg

作ったのは3−4人分ですから、一日で食べきれる訳はなく、最初はオーソドックスに無糖のココアの粉をかけて。

a0127398_1372765.jpg

2日目、ココアの粉が八丁味噌のパウダーに似ていることから思いつき、ココアの代わりに八丁味噌パウダーを。

とても美味しい!アイスクリームにかけるより、この方が私の好みかも。ココアより意表をついていて、塩加減が良い按配。

a0127398_1374437.jpg

そして三日目は2日目のものにブルーベリーを加えてみました。ブルーベリーは煮立った砂糖水(2カップの水に対して砂糖3/4カップ)に入れてすぐに火を止め、そのまま冷ましたものです。フレッシュなものをそのまま使うより、まろやかになり、お菓子としての完成度が上がります。

八丁味噌パウダーの威力を感じたティラミスでした。

ティラミス
レシピ:Mario Batali著「Molto Italiano」参考
材料(約3−4人分)


全卵 1個 黄身と白身に分ける
卵の黄身 1個
砂糖  大匙1
マスカルポーネ 約220g
塩 少々
レディーフィンガー  9−12本 (作る器によって加減して下さい。)
エスプレッソ  約1/2カップ
カルーア 又はイタリアンブランデー  大匙1
無糖のココアパウダー、又は八丁味噌パウダー 適宜
砂糖水に漬けたブルーベリー 適宜 (なくとも良い)

1. 卵の黄身2個に砂糖を加えて湯煎にして、ぽってりするまでかき混ぜる。

2. 1の荒熱がとれたらマスカルポーネを少しずつ加えてかき混ぜる。

3. 卵の白身に塩を加えてピンと立つまでかき混ぜる。

4. 3の1/4を2に加えてかき混ぜ、残りを加えて更にフワッとかき混ぜる。

5. エスプレッソとカルーアを混ぜ、レディーフィンガーに刷毛で塗リ、器にしく。その上に4を適宜のせ、またレディーフィンガーにエスプレッソとカルーアの液を塗り、4をのせる。

6. 最後に無糖のココアパウダーか八丁味噌パウダーを振りかける。

7. お好みにより、ブルーベリーなどの果物をのせる。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-07-15 01:44 | レシピ