やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ケールとパン粉とチョリソーのパスタ

友達から頂いた自家製ケール。先日天ぷらにしましたが、まだ残っています。チップスは美味しいけれど、暑いのでオーブンは稼働させたくなく、久しぶりにパン粉と一緒にパスタを作ることに決めていました。

そんな時、娘から電話がかかってきました。最近野菜作りにはまっている娘夫婦。今年はトマトや胡瓜やビーツ等随分収穫があり、野菜は買わなくとも良いとのこと。ケールも作ったのだと言いました。

私がパン粉とケールのパスタの話をすると、娘はケールとソーセージを一緒に炒めてパスタにすると美味しいと言うのです。なるほど。ソーセージはないけれどチョリソーが余っているので、使ってみることにしました。

冷凍の食パン一切れをフードプロセッサーでパン粉にし、ガーリック(1片)のみじん切りと一緒にオリーブオイルでカリカリになるまで炒めて、ペーパータオルの上に取り置きます。

固い真ん中の軸を取ったケールは塩を入れた湯で2分茹で、水にとって絞り、みじん切り。

ケールを茹でた後のお湯に塩を足してパスタ(ファルファッレを使用しましたが、ペンネやフジッリなどでもよいでしょう。)を茹でます。

a0127398_1523595.jpg

きれいなフライパンにオリーブオイルをしき、種を抜いた鷹の爪、薄切りのチョリソーを炒め、みじん切りのケール、アンチョビを加えて炒め、パスタの茹で汁を少し加えます。最後にパン粉とガーリックの半量を混ぜ、茹で上がったパスタと絡め、お皿に盛ってから残りのパン粉を振りかけて出来上がり。

チョリソーを入ても入れなくともどちらも美味しいです。

a0127398_152474.jpg

残しておいた2本の松茸はグリルして、レタスとパルメザンチーズとサラダ。レモンゼストと粒塩、レモン汁をかけただけのシンプルさが美味しい。

a0127398_15377.jpg

松茸と一緒にグリルしたベビーコーン。丸茄子のソテー。最後にチーズをのせたら全部溶けて影も形もなくなったので、味噌パウダーを振りかけました。

a0127398_1532110.jpg

「我が家の無花果はこれでお終い。」と惜しげも無く最後の無花果を分けて下さった心優しい友達。チーズ屋さんで切ってもらったパルマ産生ハムと。無花果は切り口にバルサミコ酢をかけて5分程ロースト。胡桃も一緒にローストして香ばしさを。ウーン、美味しい!

a0127398_1533967.jpg

キッチンとダイニングには入れないチャー君。美味しい匂いだけさせてママだけ食べているのはずるい、と思ったのか、私が座っている横の窓辺に来て、不満げなチャー君。

a0127398_1535261.jpg

ごめんね。でも君にはあげられないの。と言いながら一人美味しそうにぱくつく飼い主でした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-08-21 01:56 | レシピ