やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ホームメードのリコッタチーズ    6・19・2009

月曜日のパンケーキに使ったバターミルクが余ったので、リコッタチーズを作ってみました。なんて偉そうに書いていますけれど、教えてくれたのは娘です。いつも困っていたのですよ。パンケーキで使った後のバターミルクの行く末を。今までは鶏肉をマリネしてサザーン・フライド・チキンを作っていたりしたのですが、簡単にリコッタチーズが作れるなんて知りませんでした。
ホールミルク1000ccとバターミルク250ccを火にかけて摂氏80度になるまでゆっくりかき混ぜます。80度になったら火を止めて、かき混ぜるのを止めます。そうすると下の方から白いフワフワの塊が浮いてきます。そこでまたゆっくり底の方や側面からこそげるようにゴムベラでていねいにかき混ぜます。塊が沢山浮いてきたら、チーズ・クローズを5枚重ねて漉し器にしいた中にお玉などでうつします。そのままで5分待ちます。
こんな感じです。
a0127398_2455968.jpg


チーズ・クローズの端を持ってチーズには触れないようにして絞ります。そしてまた15-30分位漉します。
出来上がりはこんな風になりました。
a0127398_4103053.jpg

びっくりするくらいおいしいですよ。フワフワして、市販のものと全然違います。早速夕ご飯のサラダに入れてみました。リコッタチーズは他にも沢山使い道がありそうです。
詳しいレシピ(英語)はこちらです。
[PR]
by Mchappykun | 2009-06-20 04:43 | レシピ