やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

青豆ご飯    6・23・2009

冷蔵庫の中にはメインとなりそうなものは鶏のもも肉だけ。お野菜は知野ファームのものがまだ沢山あるけれど、2日前のカリフラワーも残っているし、さて、何にしよう。と考えて作ったのがこれ。

まずは、カリフラワーと油揚げとにんじんの煮物。
a0127398_215453.jpg


油抜きしたおあげを三角に切って、にんじん、カリフラワーはさっとゆで、だし汁に砂糖、みりん、醤油を入れた中で落し蓋をして煮るだけ。出来上がりにレモンの皮を散らしました。お弁当のおかずにも最適なカリフラワーの和風仕立て。これは志の島忠さんの「日本料理惣菜事典」のレシピで、私のバイブルに近い本です。

もうひとつの副菜はきゅうりとレモンの即席漬け。
a0127398_2213065.jpg


すりこ木か包丁の柄でたたいてから乱切りにしたきゅうりと皮付きのまま扇形に切ったレモンにお塩をまぶせただけの簡単料理。

そしてメインは焼き鳥。
a0127398_22669.jpg


金串を使ったので焼き鳥というよりシシケバブみたいになってしまったけれど、家の中で魚の焼き網で焼くので、竹串より焦げないし、いっぺんに沢山焼けて便利です。お醤油とみりんを半々にしたたれを鶏が少し焼けてから2回以上刷毛で塗ります。家の中で焼き鳥を作ったのは何年振りでしょう。

最後に、本当はこれを作りたくて、上の三つを考えたのです。
a0127398_2313990.jpg



ご飯を炊く時に昆布と少量の酒と少々の塩を入れて、炊き上がったらグリーンピースを入れます。

知野ファームのグリーンピースは鞘も食べられるくらい軟らかくて、グリーンピースの香りが素晴らしかったです。香りをお届けできないのが残念!
[PR]
by Mchappykun | 2009-06-24 02:43 | レシピ