やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

お庭でバーベキュー       7・11・2009

 昨日はお若い方三人をお招きしてのバーベキュー。午前中に知野ファームに行ってお野菜を買ってきました。午前中だからか相変わらず混んでいました。

 
a0127398_21655.jpg

これらを全部使ったわけではありませんが、この野菜たちの変身をお楽しみに。


まずはコーン
a0127398_217299.jpg

 白と黄色のバイカラー。総じてアメリカのコーンはどこで買ってもおいしいのですが、知野ファームのコーンは特別。甘みがあって皮が柔らかくて、夢中になって食べてしまいました。

そしてサラダ
a0127398_2202344.jpg

 マグロのお刺身に塩胡椒し、両面を10-15秒ほどシアーします。ヴィネグレットはガーリックとマスタード仕立てです。でも大事なものを忘れて写真を撮ってしまったのですよ。三日月に切ったゆで卵です。あぁ残念。どうぞ頭の中でゆで卵の黄色と白を付け加えてくださいな。

メインのBBQの一つはポークのスペアリブ 
a0127398_2253448.jpg

これはBBQグリルでないと難しいかもしれませんが...まずグリルをよく熱してから、片方のグリルの火を消し、もう一方を弱火にします。消した方のグリルの上に大きいままのスペアリブ(塩胡椒しておきます)をおき、蓋をして約3時間から3時間半じっくり焼きます。時々上下を返します。
外がパリッとして、でも肉はとても柔らかになり骨からすぐ外れます。時間はかかりますが、この上なくおいしく出来上がります。

他の野菜料理、いんげんのしょうがソース四川風
a0127398_2331757.jpg

 昨日いらした奥様は四川省のご出身。それで「Land of Plenty]からこんなものをお出しして、彼女の舌にも四川料理に感じるか試していただいたのです。結果、彼女には四川料理には感じられなかったようです。やはり、この本も欧米人向きに出来ているのでしょうか。

ズッキニ、たまねぎとシャロットのあいのこのような野菜、ペッパーのグリル
a0127398_2377100.jpg

ズッキニは塩胡椒、庭から取ってきたバジル、タイム、オレガノ、セイジ、オリーブオイルでマリネしておきました。

キングサーモンとトマトのグリル
a0127398_239133.jpg

 サーモンは普通の塩焼き。トマトはへたをくりぬいた所に塩を振り、オリーブオイルをぬってアルミフォイルで包んで焼きました。

最後のメインはリブアイのペッパーステーキ ハーブバター添え
a0127398_2442715.jpg

 黒、白、赤、緑の粒胡椒を荒く摺り、水分をペーパータオルでしっかり取ったステーキに満遍なくまぶし、少なくとも1時間おきます。お肉は冷蔵庫に入れず室温にしておいてからグリルします。
ハーブバターは柔らかくしたバターにレモン汁、パセリとガーリックのみじん切りを混ぜ込んで筒状の形にして冷やします。

そして、最後は焼きおにぎり
a0127398_2525568.jpg


デザートはすいか。
この写真を撮るときになってカメラの調子が悪くなり、この写真はもう少し後でアップします。

 作りすぎかと思いきや、ほとんど食べつくしていってくれました。若いっていいですね。食欲旺盛な方を見るのは気持ちがよいです。作り甲斐があったというものです。

皆様、お越しいただいてありがとうございます。そして沢山召し上がっていただいてありがとうございました。
[PR]
by Mchappykun | 2009-07-12 03:01 | レシピ