やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ハワイ旅行記 -マウイ島ー     8・11・2009

第二日目 -ワイルク&カフルイ(Wailuku & Kahului)-  8・3・2009 

 会議第一日目のお手伝いをしようと会議場にいきましたが、優秀な秘書のDさんがすべておやりになって、私の出番はゼロ。せいぜい私のしたことと言えば、名札を首にかけられるように紐を通したことと、11時のコーヒータイムに頼んでおいたケイタリングがなかなか来ないので、一緒にやきもきしたことだけでした。役立たずの私は、コーヒータイムもそこそこに一人で遊びにでかけました。

 まずはお腹がすいたのでお昼ご飯と思い、調べておいたレストランの住所をナヴィに入れたのですが、レストランはどこにも存在しません。あちこち探したのですが埒が明かず、やはり調べておいた日本のお弁当屋さん一番おかず屋に行きました。
 ここはお持ち帰り専門店です。広い厨房には数人の方が忙しそうに働いていました。12時半頃に着いたのですが、ひっきりなしにお客さんがやってきます。ほとんどが地元の方のようで、しかも皆お得意さんのようでした。メニューは鶏の照り焼き、コロッケ、てんぷら、とんかつなど20種類くらいあります。私は焼き鳥弁当というのを頼み、お茶も買ってイアオ渓谷(Iao Valley)へ車を走らせました。

 イアオ渓谷に着くと駐車場は満員。くるくると駐車場を回ること2回でようやく帰る車があり、車を入れてほっと一息。お腹はまだサンディエゴタイムなので、山を見ながらお弁当の写真を撮る余裕もないほど夢中でお弁当を食べてしまいました。昔懐かしいような店のたたずまいの通り、お味の方も家庭的でほっとする味でした。量もたっぷりで、いかにお腹がすいていたとはいえ、全部は食べ切れませんでした。

 さて、満腹になったところで、湿った空気の中を渓谷の急な階段を上ると、遠くにカフルイ(Kahului)の街並みと海がきらきらと輝いていました。渓谷を流れる澄んだ川では子供たちが泳いだりダイヴして遊んでいました。そんなに長い階段を上り下りしたわけではない筈なのに、両方のふくらはぎの筋肉痛はその後4日も続きました。普段いかにスポーツをしていないかという証明のようなものです。

a0127398_3555979.jpg

a0127398_3562073.jpg


 ワイルク(Wailuku)へ戻る途中にはマウイ熱帯植物園(Tropical Gardens of Maui)があります。イアオ渓谷もこの植物園も9年前にも訪れました。9年前は日本から私の二人の姉たちも呼び寄せて三人で遊んだので、とても楽しく良い思いでとして残っています。その時、沢山の熱帯の花に感激したので、今度も是非また訪れようと思ったのでした。

 そして今回も沢山の色鮮やかな花たちが出迎えてくれました。

a0127398_3573259.jpg


a0127398_3575410.jpg


a0127398_3581735.jpg


a0127398_3584449.jpg


a0127398_3591028.jpg


a0127398_3593549.jpg


a0127398_3595473.jpg


a0127398_403993.jpg



 夕食は会議にいらした方々8人とご一緒しました。私も知り合ってから10年以上も経つ気の置けない方々です。人数が多いこともあって、ホテルの方に良いレストランを教えていただきました。ステッラ・ブルース・カフェ&デリ(Stella Blues Café & Deli)がその名前です。

 まずは皆で乾杯。私は迷った挙句マオタイにしましたが、ちょっと甘さが強すぎました。でもマオタイを飲むといかにもハワイへ来たという感じがします。メインコースはモンチョン(Monchong)というハワイの深海で獲れる白身の魚のグリルを頼みました。ちょっとギンダラのような食感でとてもおいしいお魚でした。盛り付けもとてもきれいでしたのに、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。お料理が出てくると、食べたい一心で、写真を撮ることがすっかり頭から抜け落ちてしまうのです。

a0127398_433959.jpg



 久しぶりにお会いした方も、最近お会いした方も一緒にわいわいお食事をし、楽しい一夜は更けていきました。
[PR]
by Mchappykun | 2009-08-12 04:12 | 旅行