やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

うなちら          9・17・2009

ニジヤさんにはいろいろなお値段のうなぎの蒲焼が売られています。どうも産地によってお値段が違うようです。やはり、日本産のものが良いお値段ですが、なんだか年々値上がっているような気がします。日本のデパートでも高くてびっくりしましたから、輸入するサンディエゴで高いのは仕方のないことなのでしょう。とにかく、うなぎの蒲焼が手に入るだけでも満足しなくてはいけません。

それで、うなぎの量が少なくてすむ「うなちら」にしてみました。ご飯はすし飯でもふつうの温かいご飯でも構いません。塩と砂糖で軽く味をつけた錦糸玉子と、しその葉を使います。両方ともごく細くきるのがコツです。
しその葉は切ったら水にさらして、あくを抜きます。

ご飯の上に錦糸玉子、蒸してたんざくに切り、たれをつけたうなぎ、上にしその葉を載せ、好みで山椒の粉をふりかけます。

a0127398_251598.jpg


この夏は土用にうなぎを戴かなかったので、秋口になりましたが、食卓に載せてみました。あまり手をかけたご馳走を作りたくない日に、でも手抜きとは思われない見た目もきれいな「うなちら」でした。
[PR]
by Mchappykun | 2009-09-18 02:06 | レシピ