やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

お刺身サラダと冷たいコーンスープ    9・26・2009

このところ暑さは大分ましになってきましたが、日中は25度を越えます。それで、夕べは残っていたゆでたコーンを使って冷たいスープとお刺身サラダを作りました。

たまねぎのスライスとコーンの粒を無塩バターで炒め、水、塩少々、胡椒を入れて煮た後、ミキサーで攪拌して漉します。この時しっかり押して汁を取り出します。冷蔵庫で冷やし、(時間が無いときは冷凍庫で)戴く前に冷たい牛乳を加え、あれば新鮮なチャイブかタラゴンのみじん切りを散らします。

a0127398_213549.jpg

コーンがおいしい場合は、チキンストックやつなぎのじゃがいもを入れない方が、コーン本来の味が生きてきます。また冷たいスープの場合は小麦粉も使用しない方がおいしいと思います。コーンの甘さが上品なおいしいスープになりました。

a0127398_223997.jpg

サラダのお野菜もお刺身も手に入るもの、何でも良いのですが、ドレッシングはやはり手作りがおいしいですね。今回はゆず胡椒を入れてみました。小匙1/2ほど入れましたが、ピリッとした味と香がお刺身サラダに良く合いました。塩少々、しょうゆ、米酢、ゆず胡椒を混ぜた後に、オリーブオイルを入れます。オリーブオイルを入れてからは、ざっとかき回すだけでよいようです。

メインはギンダラときのこのソースです。これはいつだったかサンディエゴの和食のレストランで戴いてから、わが家のメニューに加えられました。ギンダラをみりん、酒、しょうゆの中に20分ほど漬けます。魚をペーパータオルで拭いてからサラダオイルを熱したフライパンで焼き、一旦皿に取り出します。フライパンをきれいにして、新たにサラダオイルを入れてきのこ類(生椎茸、えのき、シメジ、エリンギ、なんでも手に入るものでいいです。)を炒め、みりんとしょうゆで味を付け、ギンダラの上にかけます。

a0127398_23319.jpg


秋はきのこのおいしい季節ですね。きのこはそれだけで味が出るので、色々に使えて重宝です。
[PR]
by Mchappykun | 2009-09-27 02:05 | レシピ