やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

スタッフド・ミートローフ     10・7・2009

このところ忙しい日が続いています。昨日も家に帰りついたのは5時過ぎ。5時15分から夕食に取りかかりました。さぁ、時間との戦いです。

まずはペコリーノ・ロマーノチーズをおろし金ですり、パン粉をフードプロセッサーで作り、ほうれん草とにんじんをゆでて、ミートローフの中の詰め物を作ります。ミートローフをオーブンの中に入れ、アンチョヴィとガーリックのサラダドレッシングを作り、アスパラガスの皮をむいて、炒めるだけ。時計を見たら6時5分前でした。案外時間がかからなかったので、自分でもびっくりしました。

見た目もきれいなイタリアン、スタッフド・ミートローフです。
a0127398_1402884.jpg


レシピ(6人分)Mario Batali 「Molto Italiano」より
材料

脂身の少ない牛ひき肉  450g
脂身の少ない豚ひき肉  450g
生パン粉   2カップと大匙3
ペコリーノ・ロマーノチーズのすりおろし  1カップ
たまご(大)   3個  軽くほぐす
塩・胡椒
ベビースピナッチ(ほうれん草の若葉)茎を除く
にんじん  2本 縦に6本に切る
小麦粉  大匙3
生ハム  6枚
カチョカヴァッロなどのセミソフトのチーズ  6枚
ローズマリー  2本
水  1カップ
オリーブオイル  ½カップ

1.大きなボウルに、牛と豚ひき肉、2カップの生パン粉、ペコリーノ、たまご、塩胡椒を入れて、手で充分に混ぜる。ラップをして冷蔵庫に入れる。

2.オーブンを200度C(400度F)に温める。

3.ほうれん草をさっとゆでて、すぐに水に取り、しぼる。にんじんは柔らかになるまで煮る。

4.小麦粉と残りの生パン粉を混ぜ、まな板の上に敷く。(私はまな板の上にラップを敷きます。)パン粉の上に肉を1センチ厚さの長方形になるように伸ばす。肉の上にほうれん草を敷き、(周りを2センチはあけておく。)その上に、にんじん、チーズのスライス、生ハムを載せる。長方形の長い方から海苔巻きの要領で巻く。(ラップがあるとこの時やりやすい。)横や継ぎ目はしっかりと閉じる。

5.ローフをオーブンラックの上に置く。ラックの下の受け皿に水とローズマリーを入れる。ローフの上からオリーブオイルをかけて、オーブンで約1時間焼く。中が85度C (165 度F)になっていれば良い。

6.ローフをまな板にうつし、パンの中の汁を鍋で沸騰させてから塩胡椒で味を付ける。

7.ミートローフを2センチ幅に切り盛り付ける。ソースと共にサーヴする。

チーズと生ハムに塩気があるので、塩は控えめに。チーズと生ハムの香と味がほうれん草とにんじんとあいまって、普通のミートローフよりちょっと高級感のあるおしゃれな一品になりました。

私は二人分、お肉は1ポンド(450g )でしたので、オーブンは35分で出来上がりました。
[PR]
by Mchappykun | 2009-10-08 01:43 | レシピ