やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鶏肉とセロリの炒め物     11・25・2009

英語ではDry-Fried Chicken。つまり汁気を出さないように炒める料理で、色々な材料がこの方法で作れるそうです。セロリの代わりにポロねぎやピーマンでも良く、ピーマンの場合は鶏とは別に炒めて後であわせるのだそうです。

簡単ですが、鶏肉が豆板醤の赤い色に染まり、セロリのしゃきしゃきした食感と合わさって、おいしい一品です。

a0127398_250635.jpg

付け合せは苦瓜とピーマンの炒め物です。これも同じような薄い千切りにして炒めるだけですが、味付けは塩だけで、野菜を炒めすぎずにクランチーにするのがみそです。

a0127398_2504230.jpg

レシピ
鶏肉とセロリの炒め物:Dry-Fried Chicken;Fuchsia Dunlop[Land of Plenty]より
材料

セロリ 2本
鶏肉(骨付きが望ましい)、450g、胸肉2枚またはもも肉
グリーンオニオン 3本
ピーナッツオイル ¼カップ
鷹の爪 6-8本
花椒  小匙1
豆板醤 大匙11/2
紹興酒  大匙1
しょうゆ 小匙1
ごま油 小匙2

1.セロリは筋をとり、斜め切りにし、塩少々をまぶしておく。

2.鶏肉は2.5センチ角に切り、グリーンオニオンはセロリと同じように斜め切りにする。

3.中華鍋を熱し、油をなじませ、新たにオイルを入れて、煙が立つくらいに熱する。鶏肉を加え、強火で4-5分水分がほとんどなくなるまで炒める。火を中火にし、鷹の爪と花椒を入れて香が立つまで炒め、豆板醤を加え、鶏肉が赤くなり香がたつように炒める。紹興酒を加え、更にしょうゆと塩を入れる。10-15分水分がなくなるまでかき混ぜながら炒める。野菜類を加え、1-2分野菜に火が通るまで更に炒める。火からおろしてごま油を回し入れ、すぐにサーヴする。

次の日鶏肉とセロリの炒め物をお弁当に持っていった夫の話では、お弁当の方が更においしかったそうです。電子レンジで温めても、なおセロリがしゃきしゃきしていたということです。
[PR]
by Mchappykun | 2009-11-26 02:52 | レシピ