やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

えびのターメリックとココナッツソース煮     11・29・2009

昨日はMira Mesaのヴェトナムレストラン、Bolsaでお昼を戴いたあと、近くのヴェトナムのスーパーマーケット、Lucky Seafoodに行ってみました。普通ではあまり手に入らないような面白い野菜があり、見るだけでも楽しかったのですが、どんな料理にするか、また出来るのかも分からないのに、いくつか買ってきました。

タイ料理の本を見ながら作ったうちの一品を紹介します。標題のえびのターメリックとココナッツソース煮です。夕べは感謝祭で残ったターキーを入れたホット・アンド・サワー・スープも作りましたが、このレシピはまたいつか載せます。

えび料理は書いてあるより多くのココナッツクリームを使い、カレーのようにして、ご飯にかけて食べました。これには始めて「タマリンド」を使いました。タマリンドは何年も前から、アジアのスーパーで見かけたことはありましたが、今までは何の興味も湧かず、目の前にあっても素通りしていました。タイ料理の本を読むようになって、始めて材料の項目でお目にかかり、使い方も知りました。果物のコーナーに置いてあるのですが、買い求めたSweet Tamarind はさやから出して少量の水の中で指で柔らかな部分をもんで水に溶かしてそれを使います。タマリンドがとけた水は果物の汁のようにほの甘く、ココナッツクリームと合わさり、上品な甘さがとてもおいしかったです。タマリンドはさやに入っている状態だと非常に長持ちするそうで、箱には賞味期限が2011年10月と書いてありました。

タマリンド
a0127398_2115156.jpg

スープ
a0127398_213332.jpg

えびのターメリックとココナッツソース煮
a0127398_2131547.jpg


レシピ
えびのターメリックとココナッツソース煮:Shrimp Cooked in Turmeric Coconut Sauce;Kasma Loha-Unchit[Dancing Shrimp]より
材料(3-4人分)

レモングラス(大)1本
ココナッツミルク 1カップ
フレッシュ・ターメリック 潰してペースト状にして小匙2
タイチリ 4本 茎を除き、種ごと潰す
タマリンドジュース 大匙11/2-2
パームシュガー  小匙1
シーソルト  小匙3/4-1
中くらいの大きさのえび 400g 殻をむき、背わたを取って観音開きにする
シャロット 1個 みじん切り
セラノペッパー(出来ればオレンジ色か赤) 3個 種ごと薄切り
カフィールライムの葉 4枚 ごく細く切る

1.レモングラスの硬い外皮を2-3枚むき、固い木のような下の部分も除き、斜めに薄く切る。(約大匙3)

2.ココナッツミルクを鍋に入れ煮立てる。ターメリックのペースト、レモングラス、潰したタイチリを加える。弱火にし、2-3分煮る。パームシュガーと塩で味を付ける。

3.火を強めてえび、シャロット、セラノペッパーを2/3入れる。よくかき混ぜ、えびに火が通ったら、カフィールの葉半分を入れ、ボウルに入れて、上に残りのカフィールの葉とセラノペッパーを散らす。

この料理はフレッシュなターメリックがあるかどうかで味が決まるそうです。フレッシュでないと薬くさくなって、おいしくないそうです。ココナッツクリームはブランドによって質がとても違います。Unchitさんお勧めのブランドは、Chao KohかMae Ployです。Chao Kohは99ランチで手に入りますので、このブランドを使っていますが、とても濃く他のものとは味が全く違います。

タイ料理は作るのになれていないせいか、他のものより時間がかかります。三品作るのに1時間かかりました。普段の料理は大体45分以内には出来上がるのですが...もっとも材料の種類が多く、また手のかかるものが多いのも事実です。けれども、出来上がった料理はとてもおいしく、手間をかけた甲斐があると思います。
[PR]
by Mchappykun | 2009-11-30 02:18 | レシピ