やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

スパイシー・バジル・チキン     12・3・2009

私が愛読している料理本「Dancing Shrimp」の著者Kasam Loha-Unchitさんのホームページhttp://www.thaifoodandtravel.com/index.htmlは役に立つばかりでなくとても楽しいページです。

夕べはこのレシピの項目の中から、スパイシー・バジル・チキンを作りました。これは簡単ながらおいしい一品です。

a0127398_246185.jpg

レシピ(英語の方がよい方は左のレシピの字をクリックしてください。)
これは鶏肉のほか、豚肉、牛肉、イカ、エビ、魚介類、ほとんどなんでも合うそうです。

材料

・ピーナッツオイル 大匙2-3
・ガーリック 10-12片 みじん切り
・シャロット 2-3 薄切り(たまねぎのみじん切り半カップでも良い)
・鶏の骨なしもも肉 450g 一口大に切る
・タイチリ 12-20薄い輪切り (またはセラノ4-6、ハラペニョ、フレスノペッパーを種ごと薄い斜め切り)
・カフィールライムの葉 2枚
・しょうゆ 小匙2-3
・フィッシュソース 大匙2
・フレッシュなホーリーバジル 1カップ 硬い茎は除いて、葉はそのまま。花の蕾も使う。 (またはタイバジルの葉と花、乾燥ホーリーバジル1/4カップを1/2-1カップの水で戻してフレッシュなタイのスイートバジルと合わせる。)
・白胡椒 少々

1.中華鍋を熱し、油をなじませる。オイルが熱くなったらガーリックを入れ、かき混ぜ、次にシャロットを加える。15-20秒炒めたあと、鶏肉を加え色が白くなるまで、(ピンク色でなくなるまで)炒める。

2.チリとカフィールライムの葉があれば加え、水で戻した乾燥バジルを使う場合はこの時入れる。しょうゆを入れて15-20秒炒め、フィッシュソースを加える。更にバジル加え、30秒から1分,バジルがしんなりするまで炒め、白胡椒を振って出来上がり。白いご飯と一緒に召し上がって下さい。

簡単ですが、タイの香のするおいしい一品です。私はもち米のご飯にしました。タイのレストランでは白いご飯というと、必ずもち米ですので、それに倣いましたが、とても相性が良かったですよ。

ホーリーバジルが手に入らない場合は、フレッシュなバジルでしたらなんでも良いそうで、その場合はミントも加えると良いとありました。
[PR]
by Mchappykun | 2009-12-04 02:51 | レシピ