やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鶏肉と白菜の博多煮    12・8・2009

昨日は一日中激しい雨と風が続きました。こんな嵐は8年前サンディエゴに越して来て以来初めてのことです。雨が降ると、車の事故が多発します。家の中にいても救急車のサイレンの音が何度も聞こえました。どこへ出かける用事もないことは幸いでした。

買い置きしてあった鶏のもも肉と白菜、干しわかめで博多煮を作りました。冬は白菜がおいしい季節です。鶏肉からも良い味が出て、白菜もたっぷり戴くことが出来ました。

a0127398_154688.jpg

鶏のもも肉(骨付きでも骨なしでも良い。)に小麦粉をつけて油でサッといためたあと、ざく切の白菜と一緒にだし汁、しょうゆ、みりんで味をつけた煮汁で煮ます。最後に戻したわかめをサッと煮て盛り付け、ゆずの皮を散らします。これは志の島忠著「日本料理惣菜事典」からのレシピです。

私はゆずがなかったので、代わりにしょうがの千切りを水にさらしてあくを抜いてから使いました。
[PR]
by Mchappykun | 2009-12-09 01:55 | レシピ