やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

カタラニア・スープ          1・6・2010

このスープを作り始めてから30年近くが経ちます。イギリスに住んでいた頃買ったElizabeth David の「Mediterranean Food」(地中海の食べ物)と言う料理本の中にあるレシピです。この本も一枚の写真もなく、レシピの書き方も箇条書きでないためあまり読みやすくなく、このレシピ以外はほとんど試すことなく今では本棚にほこりをかぶっています。

でも、このカタラニア・スープのレシピだけは気に入り、数え切れないほど作ったので、本を見なくとも頭の中に入っています。二人の姉たちにも教えた記憶があります。ハムを使うのですが、骨付きハムの骨をスープのだしにするととてもおいしく、このスープのためにだけでも、骨付きの大きなハムの塊を買おうと夫が言い出すほどです。

a0127398_2355842.jpg

カタラニアと言うとチェリストのパブロ・カザルスを思い出します。カザルス(1876-1973) はカタラニア地方の出身で、生前、国連でカタラニア民謡の「鳥の歌」を弾いたのですが、そのとき、「カタラニアでは鳥は“ピース、ピース“といって鳴きます」と言ったそうです。平和を希求したカザルスの有名な言葉です。

今回ブログに書くため久しぶりにこの本Elizabeth David の「Mediterranean Food」(地中海の食べ物)を開いてみました。そうしましたら、結構おいしそうなレシピが沢山載っているので、今度別なものも試してみようと思いました。

このスープを夕食にしたときはいつも付け合せに頭を悩ませます。スープにしては実だくさんですが、そうかといってメインにはならないからです。夕べはスモークサーモンとスクランブル・エッグに全粒粉のトーストを添えました。

a0127398_2362021.jpg

スクランブル・エッグはたまごに塩・胡椒、チャイブを混ぜてバターで細かい粒になるように中火より弱い火で常にかき混ぜながら作ります。最後にプレーン・ヨーグルト(卵2個に対し大匙1)を加え、よりクリーミーにします。トーストの上にスモークサーモンとスクランブルエッグを載せて召し上がってください。とてもおいしいですよ。

私の敬愛するお友達から戴いた半身のスモークサーモン。本当においしく色々な料理にして楽しんでいます。戴くたびにお顔を思い浮かべて感謝しています。ありがとうございました。

カタラニア・スープ(Soupe Catalane):Elizabeth David 著「Mediterranean Food」
レシピ
材料(4‐6人分)

たまねぎ 大3個
ハムまたはベーコン 角切りにして約50g (私はいつも二人分で100-150g 入れます)
白ワイン 約カップ1
セロリ 1本
トマト 3個
じゃがいも 2個
卵の黄身 2個
水またはストック 6カップ
タイム、パセリのみじん切り、ナツメッグ

1.たまねぎは薄切りにして、オリーブオイルでスープ鍋で炒める。たえずかき混ぜながら、狐色になり、量が半分になるまで炒める。

2.ハム、トマト(皮のついたままくし切りにする)、セロリの角切りを加えてさらに2-3分炒める。

3.白ワインを入れ、泡が立ったら、水かストックを入れて、タイム、ナツメッグ、塩を入れる。沸騰したら、角切りにしたじゃがいもを入れて、30分野菜が柔らかくなるまでコトコト煮る。

4.ボウルに卵の黄身をほぐし、その中にスープを少しずつ入れていく。ある程度たまごの黄身がスープでゆるくなったら、鍋の中にあける。

5.スープ皿に盛ったあと、パセリのみじん切りを散らす。

このスープのポイントは、たまねぎをゆっくり炒めること(15分位)と、野菜が崩れるほど柔らかになるまで煮込むことです。

卵の黄身の変わりに、ヴァーミセリやおろしたチーズでもおいしいです。
[PR]
by Mchappykun | 2010-01-07 02:41 | レシピ