やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ポークチョップとキャベツ(Pork Chops Cooked with Cabbage)  1・7・2010

珍しいポークのインド料理です。ムンバイの南、ガオ(Gao) にはポルトガル人のコミュニティーがあり、そこでは豚肉が食べられているのだそうです。

キャベツの甘さとスパイスの効いたおいしいポークの料理です。付け合せはスパイシーなりんごのソテー、インゲンとしょうがの炒め煮とご飯の一皿料理です。
 
a0127398_2283771.jpg

ポークチョップとキャベツ
レシピ:Madhur Jeffrey著「An Invitation to Indian Cooking」より
材料(4人分)

キャベツ 中1個(約1キロ)
たまねぎ 中1個
ポークチョップ 8枚
サラダオイル  大匙5
ローレル 2枚
シナモンスティック 2本
カルダモンポッド  8個
クローブ   10個
黒胡椒の粒  12個
赤唐辛子   2本(なくとも良い)
塩  小さじ11/2
砂糖  小さじ1
クミンシード(ホール) 小さじ1/2
プレーンヨーグルト  大匙山盛り3
レモン汁  大匙2

1.キャベツは四つに割り、芯をとり、細い千切りにする。

2.たまねぎは縦半分に切ってから、半月型にうす切りにする。

3.ポークチョップはペーパータオルで水分を取り、余分な脂を除く。厚鍋にオイル大匙2を熱し、ポークチョップをソテーする。片側3-4分ずつ焼く。(鍋の大きさにより、何回かに分けてソテーする。) 別皿にとる。

4.同じ鍋にローレル、シナモンスティック、カルダモン、クローブ、胡椒粒、赤唐辛子を入れ、1分ほど赤唐辛子の色が変わるまで炒める。

5.1カップの水、ソテーしたポーク、塩、砂糖を入れ煮立ったら火を弱め、蓋をして約35分、時々ひっくり返しながら煮る。

6.別のフライパンか厚鍋に残りのオイルを熱しクミンシードを入れ、20秒クミンの色が濃くなったら、たまねぎを入れてかき混ぜながら5分炒める。キャベツを加え、少し炒めてから、火を弱め、蓋をして5分蒸し煮する。蓋を取り、火を中火にし、塩を加えキャベツが少し茶色になるまで、20分くらいかき混ぜながら炒めて、火を止める。

7.ヨーグルトに半カップになるように水を加える。

8.ポークが煮えたら、キャベツとヨーグルトを入れ、かき混ぜる。蓋をして更に10分煮る。

インド料理を作っていると、いつもK教授を思い出します。インド人のK教授が自宅で料理をしながら、「インド料理はとても簡単だけど、時間がかかるんだよ。」 と言ってらしたのを。確かに、くつくつよく煮ます。インゲンも40分煮ると書いてあります。色が悪くなるし、歯ごたえが多少は残ったほうがおいしかと思い、途中で味見をしたのですが、スパイスとインゲンがうまく混ざり合っていないのです。やはりインド料理らしく、色は悪くともくたくたに煮たらやっとおいしくなりました。

このインゲンの料理はしょうがのほかに、ターメリック、グリーンチリ、香菜、クミン、コリアンダー、ガラムマサラ、レモン汁、塩が入り、いかにもインドの味がします。

スパイシー・アップル・リングはバターでソテーしたあと、蜂蜜、シナモン、クミン、コリアンダーを入れた私流です。

ご飯は本当はサフランご飯にしたら、彩りもきれいになったのでしょうが、昨日はそこまでの時間がありませんでした。
[PR]
by Mchappykun | 2010-01-08 02:31 | レシピ