やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

葱油鶏    1・13・2010

毎日の献立、頭を悩ませますよね。手の込んだ料理はしたくないけれどおいしいものが食べたい。いつもこんな風に思っています。日本や中華の食料品店に行かず、近くのスーパーでも手に入る材料で。とパラパラ料理本をめくり、決めたのが葱油鶏です。

近くのスーパー、ラルフズ(Ralphs)に行きましたら、鶏の丸のままはすべて2キロ以上の大物ばかり。そんなことだと思っていましたので、コーニッシュ・ヘンを買い求めました。コーニッシュ・ヘンは5-6週間の若い鶏で、一羽が1キロ以下のものです。小さいので2羽が1パックになって売られています。次の日のお弁当にもなるので、丁度良いでしょう。

さて、これを紹興酒と葱、しょうがに30分マリネして、蒸すだけ。とても簡単ですが、見栄えは良いし、おいしいしのでお勧めです。

a0127398_2512376.jpg


葱油鶏:Steamed Chicken with Green Onion
レシピ:傳培梅著「培梅食譜」より
材料

鶏肉一羽 約1-1.5キロ
マリネ
グリーンオニオン(葱) 2本
しょうが スライス3枚
塩 大匙1
紹興酒 大匙11/2

葱の千切り ½カップ
しょうがの千切り 1/3カップ
サラダオイル 大匙5

1.グリーンオニオン(葱)、しょうが、をつぶして、塩と紹興酒とまぜておく。

2.鶏肉をきれいにし、1を鶏肉の中と外側にまぶして、30分マリネする。ただし、2時間以上は漬けないように。

3.マリネしている鶏肉のボウルのまま蒸し器に入れ、強火で10-15分蒸す。(鶏肉の大きさにもよりますが、私はコーニッシュ・ヘン、2羽、1.5キロで30分かかりました。)

4.火を止めて、そのまま15分置く。鶏肉を取り出し、横2. 5センチ、たて5センチに切って皿の上に鶏の形になるように並べる。葱としょうがの千切りを載せる。

5.オイルを熱し、皿の上の鶏肉に満遍なくかける。一旦かけたオイルを中華なべに戻し、もう一度熱くして鶏肉の上に再度かける。

付け合せはキャベツとエビのくず煮

a0127398_2532229.jpg

[PR]
by Mchappykun | 2010-01-14 02:55 | レシピ