やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

冬の東京(6)                       2・2・2010

第六日目   1月27日(水)

つくばから東京駅に降り立つと、ふわっと暖かく感じました。気温も3度くらい違うのではないでしょうか。この日は二人の姉たちと丸ビルで待ち合わせてお昼です。東京駅の丸の内界隈は近年随分変わりました。東京滞在も六日目となると、連日連夜のご馳走のため、当日にならないと何を食べたいか分からないので、行き当たりばったりにすることにしていました。

それでも用意周到な下の姉。丸の内近辺のレストランガイドをちゃんと持ってきました。野菜フレンチで有名なミクニに行こうと歩を進めました。レストランの近くに着くと、熟年女性が20人くらいぞろぞろと私たちの前を通り、ミクニへと入っていきました。なんだかいやな予感。案の定、団体様ご一行で満席とのこと。それではと、丸の内パークビルの案内を見て、京おばんざいの店、お茶屋Bar豆まるへ入りました。

a0127398_217325.jpg

おばんざい三種と出汁巻きたまご
a0127398_2175965.jpg

結果的に、ここへ入ったのは正解でした。京の薄味と量の加減が疲れた胃袋にもすっと入りました。
昼食後はお堀端を歩いて、お茶をしに東京會舘へ。東京もこの辺は緑があって、ほっとします。お堀の向かいの公園にはホームレスらしき人々がちらほらいます。今はこんな所にまでいるのですね。

東京會舘の玄関ホールには立派な木瓜の花。近寄ってよく見ましたが、本物でした。
a0127398_2182710.jpg

ここでいちごのショートケーキと紅茶でお喋り三昧です。私たちとしては似ていないつもりでも他人が見たら私たち三人、すぐに姉妹と分かるのでしょうね。性格も違うようで、考え方など、どこか根っこのところは同じような気がします。

a0127398_2185275.jpg

さて、この日は夫も会議が早く終わると言うので、5時までにはつくばに着くよう、3時過ぎには姉たちと別れました。

夫の会議はこの日が最終日。くたくたに疲れた夫がホテルに先に着いていました。
一休みすると、早夕食の時間です。つくばに長い、仕事仲間のNさんに聞いていた鮟鱇鍋のお店にタクシーを走らせました。お店の名前はつくば亭

このお店は地元で採れる食材が中心のメニューです。あんこうのほかにしゃもやつくば美豚などもお勧めのようです。ダチョウもあります。なかなか変わった趣向ですが、ここは初志貫徹。鮟鱇鍋をメインにしました。

a0127398_2201765.jpg

a0127398_2203476.jpg

またここでもひれ酒を頼んでしまいました。
a0127398_221570.jpg

もろきゅうのきゅうりもみずみずしくて美味しかったです。食べている途中で写真を撮ったので、きれいでなく申し訳ありません。
a0127398_2214126.jpg

白子のポン酢。今回私は色々な白子の料理を戴きました。サンディエゴでも鱈の白子はたまに手に入りますが、やはり日本とは新鮮さが違います。

a0127398_2241838.jpg

ほうぼうのお刺身。ほうぼうは今回の旅行で2度目です。今まで戴いたことのないお魚だと思います。淡白なのに身がしまっていてとても美味しいお魚でした。きっと色々な料理に合うのではと思います。

a0127398_2243675.jpg

肝をすりつぶしてだし汁にするどぶ汁仕立ての鮟鱇鍋。濃厚なのではと思いのほか、案外さっぱりしていました。やはりあんこうは七つ道具が美味しいですね。あんこうの身も肝もサンディエゴでも手に入りますが、七つ道具だけは手に入らないのです。

a0127398_225659.jpg

つくばで最後の夕食に舌鼓を打ち、帰りもタクシーを呼んでもらいました。近いのに悪いですねと運転手さんに言いますと、「いえいえ、つくばは人がいないからタクシーはあがったりです。仲間ともこれからどうしようかと話しているんです。」と、運転手さん。鳴り物入りで建設した研究学園都市ですが、思うように人が集まらなかったのですね。タクシーを使わないのも近頃の不況のせいばかりではないようです。

月曜、火曜と私は友達と東京で美味しい夕食を戴いていた間、夫もバンケットで美味しい食事を取っていたとばかり思っていましたのに、聞いてみますと、どうやら私の二日間の夕食とは雲泥の差だったようです。ブログに載せたことで、私の素晴らしい夕食がすっかり夫にばれてしまいました。明日は東京最後の日。夫の意に沿わなかった二日間の夕食を取り戻すべく、この旅のハイライトとも言うべきお店に伺います。 (続く)
[PR]
by Mchappykun | 2010-02-03 02:28 | 旅行