やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ハン・シャオ・バイ(豚三枚肉の蒸し物)        2・9・2010 

夫と私の好物は大体同じですが、一つだけ違うものがあります。豚の三枚肉です。これは夫の大好物ですが、私は脂肪分の多いものはかなり苦手です。それなのに何を血迷ったか、日曜日に中華のスーパーマーケット、99ランチで豚の三枚肉を買ってしまいました。大きいままでしか売らないのが玉に瑕の99ランチですが、買い求めたのは1キロの塊で5ドルからお釣りがきました。しかもごていねいに皮までついています。

大根と一緒に圧力鍋で煮ようかと思っていたのですが、皮付きの三枚肉を和風に仕立てるのも気が進まず、四川風に蒸すことにしました。時間はかかりましたが、とてもおいしくできました。すっかり脂肪分が抜け、脂身がとろとろになり、普段は苦手な私も美味しく食べることができました。

a0127398_2255431.jpg

今朝起きてみると、なんだか肌がしっとりと感じます。心なしか皺も伸びたような?三枚肉はコラーゲンがたっぷり含まれていますから、関節炎にも有効かもしれませんね。

付け合せはさっぱりとした大根の千切りのスパイシーな酢の物とパプリカの甘酢です。
a0127398_2262135.jpg

ちなみに上の写真の器は河童橋の田窯で買い求めた益子焼です。
a0127398_2263596.jpg


ハン・シャオ・バイ(豚三枚肉の蒸し物)
レシピ:Fuchsia Dunlop[Land of Plenty]より
材料(4人分)

皮付きの豚三枚肉 450g
醤油  小さじ2 
ピーナッツオイル(揚げ油) ½カップ
四川唐辛子のピクルス 3-4本
豆豉 大匙1
中国辛し菜の漬物 1カップ (中国の漬物がなかったので、酸っぱくなりかかった日本のキャベツの漬物を代用しました。)
深さ5センチ、直径8センチで蒸し器に入る大きさのボウル

1.煮立ったお湯の中で5分三枚肉をゆでて、水で洗う。ペーパータオルなどで水分をふき、醤油小さじ1/2から1杯を特に皮に擦り付ける。

2.ピーナッツオイルを中華なべで熱し(約160度C)皮を下にして3分揚げる。油がはねるので十分注意する。皮が少しかりっとなり、赤銅色になるまで揚げる。1のゆでた湯の中に5-10分入れた後、十分に冷ます。(冷蔵庫、急ぐ時は冷凍庫で冷ます。)

3.さめたら、5ミリ幅にスライスする。塊が大きい場合は7センチx5センチの大きさに切ってからスライスする。

4.ポークの薄切りを皮をボウルに当たるように、少し重ねながら置く。(本のページのように)残りの醤油を肉に満遍なくかけ、豆豉と半分に切った唐辛子のピクルスを散らし、漬物をおき、手で上をならして煮立った蒸し器に入れる。

5.蒸し器の蓋をして、強火で2時間。時々蒸し器の水を足す。

6.ボウルを皿にひっくり返してからサーヴする。
[PR]
by Mchappykun | 2010-02-10 02:31 | レシピ