やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

アルグラと生ハムのサラダ      2・17・2010

知野ファームから買ってあったアルグラ(ルコラ)の花。そのまま食べてみますと、苦味と辛さのかなりきつい味がします。

a0127398_2261434.jpg

そこで、四分の三はさっとゆでて、残りは生のままで、生ハムと残っていた少し硬めのチーズでサラダにしてみました。

a0127398_2263489.jpg

ドレッシングはバルサミコ酢を煮立てて冷ましてから生クリームを加えてかき混ぜ、塩、胡椒、オリーブオイルを加えたものです。バルサミコ酢をちょっと煮立てましたので、マイルドな酸っぱさになり、ほの甘い味が苦味と辛味のあるアルグラによく合い、美味しいサラダが出来上がりました。

a0127398_2265792.jpg

メインは鮭のグリル。サラダオイルを塗って、軽く塩胡椒して焼きます。

a0127398_2273886.jpg

鮭の上にはグリーンオリーブにアンチョビを帯のように巻いて、パセリを真ん中にさして飾りにしました。アンチョビのみじん切りとバターを混ぜたものとレモンと一緒にサーヴします。アンチョビに塩気があるので、鮭に振る塩はひかえめに。アンチョビバターはグリルだけでなく、ソテーにも合います。
[PR]
by Mchappykun | 2010-02-18 02:29 | レシピ