やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:手作り( 3 )

梅ジャム  10・23・2011

一昨年作った梅酒。一年経ったら梅は取り出しましょう、と本に書いてありましたが、そのままになっていました。お菓子にでも使おうと思っていたのですが、それもなかなかせず、やっと取り出して、ジャムを作ってみました。

a0127398_226760.jpg

細かく刻んで水と砂糖を加えてトロッとなるまで煮詰めます。最後にレモン汁を入れました。

a0127398_2263150.jpg

かなり火を通したので、アルコール分は抜けたと思うのですが、結構梅酒の香がきつく、朝食のパンにつけてほんの少し食べましたが、朝から酔っ払ってしまいそうな感じでした。

a0127398_2265343.jpg

もう少しお酒の香がマイルドな方が良いと思うのですが、どうしたら良いのか今後の課題です。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-10-24 02:28 | 手作り

オレンジ・マーマレード                  1・15・2010

夫の仕事仲間のDさんからご自宅でとれたオレンジとレモンを戴きました。写真の下の二つがレモンですが、とても立派なレモンです。一年半前に私たちが差し上げた木に生ったということなのですが、我が家のレモンとなんと言う違いでしょう。同じ時期に我が家でも同じ大きさの同じ種類のマイヤー・レモンを植えたのですが、我が家のは3センチくらいの小さなレモンが二つなっただけです。私はどうもGreen Thumb (ガーデニングの上手な人をこんな風に呼びます。)にはなれないようです。 

a0127398_2395997.jpg

このまさにオーガニックのオレンジを丸ごと食べたくて、マーマレードにすることにしました。しかも、Dさんはオレンジは「Tart」だけど、とおっしゃっていたそうです。Tartとはかなりすっぱいという意味です。これはマーマレードを作るのに最適です。

レシピは最近ブログで知り合ったフランスにお住まいの「Fleur de Sel 塩の華」さんからのものです。(青字をクリックしてください。サイトに直接つながります。)この方のお料理は素晴らしいの一語に尽きます。美しくて上品で、私は毎回ため息をつきながら写真に見とれています。「文は人なり」といいますが、文章からも素敵なお人柄がうかがえて、読んでいるととても爽やかな気分になります。そして、この方のお料理を食べてみたいと、切に思います。どうぞ皆様もこの方のブログを訪れてみてください。きっと幸せな気分になりますよ。

さて、Fleur de Selさんの通りに作ってみたつもりですが、出来上がったものは、彼女がお作りになったものとは別物になってしまいました。彼女のは洗練された都会的なコンフィチュ-ル。私のはその辺のどこにでもあるようなマーマレード。
やはり、一旦ベッドに入ってから、ハタとオレンジを煮なくてはと気がついて、眠い目をこすりながらかき混ぜたのが、良くなかったのかしら。

輪切りにしたオレンジ
a0127398_2424863.jpg

出来上がったマーマレード
a0127398_2433719.jpg

a0127398_2435289.jpg

冷静になって考えて見ますと、やはり最初の水の量が足りなかったのだと思います。彼女の写真をもっとていねいに見ればよかったのに、と反省しました。また、彼女は義母さんから譲り受けたコンフィチュール専用の銅鍋。私はルクルーゼ。そんなところにも違いがあるのかもしれません。でもなんといっても、半分寝ながら料理したのが一番の敗因です。眠いときに料理をしてはいけない。今回の教訓です。

a0127398_2443040.jpg

でも今日の朝、パンにつけて食べてみたら、味のほうは申し分なくおいしかったです。オレンジの質が良かったからでしょう。Dさん、「Fleur de Sel」さん、どうもありがとうございました。

「Fleur de Sel 塩の華」さんのレシピはこちら
[PR]
by Mchappykun | 2010-01-16 02:48 | 手作り

ゆずきり                        1・11・2010

日曜のお昼は夫が打つ蕎麦。昨日は珍しく更科の変わり蕎麦、ゆずきりを作ってくれました。一昨日、ニジヤさんではゆずが1個99セントと大分お安いお値段で売られていました。しかも暮れに買ったものより大き目でしたので、3つ買い求めました。

a0127398_221879.jpg

さらしなは甘皮や細かく割れた殻を除いた真っ白なそば粉です。普通のそば粉よりまとまりにくく、難しいのだそうです。粉にするのに手間がかかることから、少々値も張ります。(そば粉は日本のお店から直接買っていますので、送料がかかり、もともと私たちにとっては良いお値段になります。)食感も普通のお蕎麦よりもちもちした感じで、さっぱりしているように思います。

a0127398_2213837.jpg

ゆずをすりおろすとよい香りが台所中に溢れます。これで大き目のもの二つ分です。
a0127398_22268.jpg

写真では分かりずらいかもしれませんが、ゆずの黄色がほんのり出て、真っ白ではありません。
a0127398_2223747.jpg

a0127398_2233230.jpg

a0127398_2224884.jpg

a0127398_224046.jpg

さらしなは難しいので、時としてゆでると短く切れてしまうことがあります。でも、昨日はとてもうまくいきました。ゆずの香りがよい高級感溢れるゆずきりでした。
[PR]
by Mchappykun | 2010-01-12 02:25 | 手作り