やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

スモークドサーモンと洋梨コミス  12・29・2012

ワシントンDC にお住まいのWさんから今年も立派なスモークドサーモンが届きました。私はこんなに素晴らしい贈り物を頂くほどのことは何一つしていないのですが、律儀なWさんはこんな私に感謝してくださいます。嬉しいやら、ありがたいやら、恐縮するやら。フレッシュなうちに、早速夕食に頂きました。

フェンネル(Fennel)、英語ではフェネルですが、日本ではフェンネルのほうが通りが良いようですので、フェンネルとします。このサラダと合わせました。いつも感じることですが、頂いたスモークドサーモンは今まで食べた中で一番美味しいです。Wさん、本当にありがとうございました。後は娘夫婦がやってくる大晦日までお預けにしておきます。

a0127398_3124647.jpg

添えたのはアスパラを牛肉で巻いて塩胡椒、赤ワインで蒸し煮にしたものです。スープはヴィシソアーズ。先日使わなかったポロ葱の緑の部分とポテトのスープです。生クリームとバターをたっぷり入れて、濃厚で美味しいポタージュです。

a0127398_3125952.jpg

さて、デザートは先日のクリスマスのときにいらした友達の一人が持ってきて下さった梨、コミスです。何でも沢山贈られたのでおすそ分けなそうです。半分に切ってスプーンで召し上がって下さい、と言うことでした。

a0127398_3132042.jpg

コミスは俗にクリスマス・ペアーとも呼ばれ、この時期贈答品として珍重される果物です。私は知ってはいましたが、食べたことはありませんでした。

a0127398_3135492.jpg

言われたように半分に切り、芯をくりぬき、でもそのまま食べるのはちょっと面白くないので、くりぬいたところにブランデーを注ぎました。とても美味しいデザートになりました。

a0127398_3154516.jpg

もう半分は色がきれいなようにとフランボワーズ(ラズベリーのリキュール)を注ぎました。が、これは少し甘すぎるので、レモンを少し絞ってかけました。これでパーフェクト。こちらもとても美味しかったです。

a0127398_3162859.jpg

お二方の贈り物のお陰で素晴らしい夕食になりました。ご馳走様でした。そして、ありがとうございました。


フェンネルのサラダ
フェンネルの白い部分は出来るだけ薄くスライスする。(スライサーやマンダリンを使うと良い。)塩、アップルサイダーヴィネガー、ピーナッツオイル(好みでオリーブオイルでも良い)、黒マスタードシードで和える。最後にフェンネルの葉っぱを飾る。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-30 03:19 | レシピ

姉からのプレゼント&青海苔の塩味クッキー  12・28・2012

日本にいる下の姉からプレゼントが届きました。几帳面な姉らしく箱の中は隙間なく色々な物が丁寧に詰められていて、「やっぱり姉妹は良いな」とちょっとうるっとしました。

a0127398_3225095.jpg

天然木のくりぬきの漆器。姉からのカードにはお正月用にと書いてありましたが、さて、何を入れましょう。器から作る料理を考えるのもまた楽しいものです。左下の駒は箸置きなそうです。

a0127398_323761.jpg

昨日は合唱の今年最後の練習でした。団員のお宅で有志による忘年会を開くというので、青海苔の塩味クッキーを焼いたのに、テーブルに置いたまま持って行くのを忘れました。

a0127398_3232550.jpg

下に敷いたランチョンマットは娘が小さかった頃に私が作ったものです。リバーシブルでナプキンもおそろいでした。思い出して使ってみました。昔はもっと忙しかったのに、豆だったのですね。

a0127398_3233750.jpg

この忘れたクッキー、良い行き先がありました。東日本震災被災者の高校生をサンディエゴに招くボランティア活動をされている方が、今日はシーワールドへ行くため、たまたま我が家の近くのモールで集合するというので、今朝、取りに来てくださいました。先日作って冷凍して置いたクリスマス・チョコレートスノーボールも加えて、おやつに持って行っていただきました。今日は朝から良い天気。高校生の方々、ボランティアの方々、良い一日を過ごされますように。


青海苔の塩味クッキー
材料:直径約3センチのクッキーが40枚(カップはアメリカサイズ、250ml)


無塩バター   大匙6 室温にしておく
塩 (出来ればFleur de sel) 小匙2 (普通の塩の場合は小匙1と1/2)
青海苔     大匙3
粉砂糖     ½カップ
卵の黄身    大1個
オリーブオイル  大匙1 ½
小麦粉     1カップ+大匙2
飾り用の粒の大きい塩 適宜 (なくとも良い)

1.バター、塩、青海苔をクリーム状になるまで良くかき混ぜる。

2.粉砂糖と卵の黄身、オリーブオイルをくわえ、更によくかき混ぜる。粉を加え、スムーズになるまでかき混ぜる。

3.生地の半分をラップに取り、直径3-4センチの円筒状にまとめる。残り半分も同じようにし、冷蔵庫か冷凍庫で1時間ほど硬くなるまで寝かせる。

4.オーブンを350度F(180度C)に温める。

5.円筒状の生地を厚さ5ミリに切り、上に粒状の塩を載せ、パーチメントペーパーをしいた鉄板に載せて、オーブンの中断で10-12分焼く。1回に1段ずつ焼く。(あまり焼き色がつかず、色がうっすらつくくらいで大丈夫です。)

6.オーブンから出したらラックに置き、冷ましてからタッパーなどに入れて保存する。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-29 03:25 | レシピ

鮭の粕汁とカクテル三種  12・27・2012

クリスマスの洋風のご馳走の後はやはり和食が恋しくなります。野菜たっぷりで体が芯から温まる粕汁を作りました。

大根はいちょう切り、人参は小口、ごぼうはねじり切りにして水にさらし、蓮根は半月切りにして酢水につけ、こんにゃくはちぎって、里芋は乱切り、それぞれさっと湯がいておきます。鮭は一口大に切って塩を振り5分ほどおき熱湯をかけて臭みを取ります。

鰹の出し汁で湯がいた野菜類を茹で、鮭を加えます。一方酒粕は少量の酒と出し汁で柔らかにしてすり鉢ですりながらのばします。最近の柔らかな酒粕はのばすのが簡単で便利です。鮭が煮えたらのばした酒粕を少しずつ加え、最後に赤味噌で調味します。お味噌でなくおしょうゆでも良いです。

a0127398_3341995.jpg

今回は入れませんでしたが、ちくわや油揚げを入れても美味しいです。最後に青味の葱を散らして出来上がり。フーフー言いながらいただく粕汁。お酒臭くて子どもの頃は嫌いだった娘も今では大好きになりました。

a0127398_3343846.jpg

お友達の庭で採れた小松菜の辛子醤油和えを添えて。

a0127398_3345644.jpg

さて、アメリカでは大晦日はあちこちで人が集まり最後のカウントダウンをしながらシャンペンでお祝いすることが多いようです。最近はカウントダウンまで起きていることもなくなりましたが、1年の終わりを感謝し新たな年への期待をこめて、我が家でもシャンペンでお祝いします。でも、時にはゆっくりカクテルを味わいながら、しみじみゆく年くる年をお祝いするのも良いかもしれません。

それで、最近作って美味しかったカクテルを三種類ご紹介します。

以前にもアップしたことがありますが、緑色がきれいなグラスホッパー。クレーム・ド・カカオ(白)1/2、クレーム・ド・ミント1/4、生クリーム1/4をシェークして作ります。生クリームが入るのでアフターディナーにも最適です。

a0127398_3352170.jpg

ニューヨークのマンハッタンに落ちる夕日をイメージして作られたというウィスキーベースのマンハッタン。ライウィスキー4/5、スィートベルモット1/5、マラスキーノチェリー1個、レモンピール(レモンの皮の薄切りを折ってレモンオイルを最後に振りかける)。これはステアーして作ります。

a0127398_3353652.jpg

バカルディ社が作ったラムベースのその名もバカルディ。バカルディラム・ホワイト3/4、フレッシュライムジュース1/4、グレナディンシロップ 小匙1、シュガーシロップ小匙1をシェークして作ります。とてもきれいなピンク色に仕上がります。

a0127398_3355233.jpg

もちろんクリスマスイヴにアップしたカクテル、ブロンクスもとても美味しいカクテルです。大人の集まりにカクテルで色を添えるのも一興かもしれません。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-28 03:41 | レシピ

友達と過ごしたクリスマス  12・26・2012

皆様のクリスマスは如何でしたでしょうか。今年は私にとって初めて一人で過ごすクリスマスなので、一人暮らしの女性たちをお招きすることにしました。

皆さんランチの方が都合が良いということで、開始は午後12時。お一人アシスタント役を買って出て下さった方のお陰で、何とか時間に間に合いました。私を含めて8人分、アペタイザーを持って来て下さった方もいて、クリスマスのランチが整いました。

a0127398_2322713.jpg
 
まずは皆さんでシャンペンで乾杯。

デイツをベーコンで巻いたアペタイザーがとても美味しかったです。トルコに旅行したときに美味しかったデイツを使って、彼女がベーコンで巻くアレンジをしたのだそうです。真ん中のハーブ入りのゴートチーズもとても美味でした。美味しいものを良くご存知のお友達です。

a0127398_2325381.jpg

後は全部私が作りました。メインは牛肉の和風ローストビーフと鮭。牛肉はローストといってもオーブンを使わずフライパンだけです。このレシピは私の30年来のものです。

フィレの塊(今回は約1キロ)の筋を丁寧に取り、あまり大きかったら塊のなりに沿って二つくらいに切り分けます。タコ糸でハムのように縛ってマリネします。ガーリックのみじん切り(大匙1)、蜂蜜(大匙1)、醤油(大匙2)、コリアンダー(小匙1/2)、カエンヌペッパー(小匙1/4)をビニール袋に入れ室温で約1時間マリネします。

a0127398_2332591.jpg

フライパンにサラダオイルを熱し、牛肉の塊の水分を拭き、全面に焼き色をつけ、弱火にしてしっかり蓋をして蒸し煮します。私はアルミホイルで覆ってから蓋をします。500gに付き5分。これでレアーに近いミディアムレアーです。別皿にお肉を移し、フォイルをしっかりかぶせて15分はおきます。

フライパンに残った肉汁にマリネ液を足し、足りなかったら更に醤油と蜂蜜を加えてフライパンの底をこそげながら少し煮詰めてグレービーを作ります。お肉はタタキ風に少し薄め(約3ミリ)に切ります。

a0127398_246263.jpg

一緒のお皿に添えたのはトマトのグリル。ガーリック、パセリ、パン粉、塩、胡椒、オリーブオイルを種を取った中に入れて200度Cのオーブンで12分ほど焼いたものです。

ポテトはマッシュした後マスカルポーネとバターを入れ、皿に盛ってから白トリュフオイルをたらしました。

鮭のディッシュは以前のサイトを参考になさって下さい。

a0127398_2335369.jpg

後はマッシュルームのソテーとビーツとアルグラ、ゴートチーズ、ドライクランベリー、ローストした胡桃です。これも以前のビーツのサラダと同じドレッシングですので、以前のサイトを参考になさって下さい。

a0127398_2342296.jpg

デザートは、これも最近アップしたことがあるブルーベリーとマスカルポーネクリームのロールケーキチョコレートスノーボールと胡桃のクッキー。Godivaのチョコレートを持って来て下さった方がいらして、食卓が華やかになりました。

a0127398_2373311.jpg

a0127398_2393826.jpg

何人か、暗くなる前にとお帰りになってから、もうひとつデザートを用意していたことに気づき、残っている方たちにお出ししました。先にお帰りになった方、申し訳ありませんでした。

感謝祭のときに作ったポーチした梨のタルトの、梨とキャラメライズしたピスタチオです。これにアイスクリームをのせてもよいのですが、皆さん、アイスクリームはいらないとおっしゃったので...さっぱりとしているので、お腹一杯でもすんなり入ります。今回使ったワインはメルローです。

a0127398_235863.jpg

食べて、飲んで、お喋りをして、クリスマスキャロルを歌い、ちょっとしたマジックを披露して下さった友達もいて、とても楽しいクリスマスでした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-27 02:49 | レシピ

クリスマスイヴのおひとり様ディナー  12・25・2012

メリークリスマス!

24日のクリスマスイヴ。ほぼ一日25日のためのお料理の準備をして、この日も自分の夕食のことはすっかり忘れていました。少しはイヴらしいディナーをと考えて、取って置きのフランスで買い求めた小さなフォアグラの缶詰を開けることにしました。

a0127398_14445178.jpg

フライパンにバターを入れ砂糖を加えて焦がした中に洋梨とオレンジのスライスを加えてキャラメライズさせ、ブランデーを少々加えました。それをトーストしたパンにフォアグラのピュレをのせた上に飾ります。更に洋梨にはざくろ、オレンジにはシロップに漬けたブルーベリーを。シシリーの緑色のオリーブ、Castelvetrano を彩りにして、イヴらしい洒落たとても美味しい前菜になりました。

a0127398_14451494.jpg

後はおなじみのアヴォカド、海老、トマトのヴェリンヌ。トップにはマスカルポーネ。

a0127398_14455156.jpg

サラダは前菜で余った洋梨、水菜、柿、ざくろとローストした松の実。ドレッシングはレモン汁とオリーブオイルと少量の塩です。

a0127398_1446722.jpg

合わせたカクテルはクリスマスカクテルとも呼ばれるブロンクスカクテル。オリジナルはジン1/2、ドライヴェルモット1/6、スィートヴェルモット1/6、オレンジジュース1/6をシェークしますが、前菜で余ったオレンジを全部絞ったので、オレンジの割合が少し多くなりました。オレンジの香りの良い非常に美味しいカクテルです。

a0127398_1446237.jpg

ちょっと一人で頂くにはもったいないようなディナーでした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-26 02:30 | レシピ

ギンダラのソテーと揚げ豆腐の鍋仕立て  12・24・2012

クリスマスイヴのこの日は朝から小糠雨。今日はワンコのお散歩もお休みです。明日の準備を少しずつ始めなくては。

昨日はクリスマスの食料品を買うためにスーパーのレジで長い列を並び、混んだ駐車場を抜け出して、やれやれ家に着き、さて自分の夕ご飯の時間になって、この日の自分の夕食のことを全く考えていなかったことに気づきました。

しかも寝不足で、自分のためにだけ何品も作る気力も失われています。(真夜中に停電があり、セキュリティーのアラームに起こされました。)前の日に食べようと思っていたギンダラとお豆腐、ありあわせの野菜を使って簡単なお鍋にしました。

昆布と鰹で出し汁を作り、酒、みりん、塩、醤油で薄味に調味します。ギンダラの切り身は大きな骨は削いでとり、2-3つにに切ります。お豆腐は水切りしておきます。(ペーパータオルに包んで電子レンジで40秒、大きさによって時間を変えてください。)ギンダラと豆腐は片栗粉をまぶしサラダオイルでソテーします。

a0127398_214143.jpg

出し汁にあり合せの蕪、葱、ソテーしたギンダラ、豆腐、水菜を入れ、簡単鍋料理の出来上がりです。取り皿に取ってから、たっぷり柚子の絞り汁をかけました。今は便利で柚子の絞り汁が売られているのですね。フレッシュな柚子がなくとも柚子が楽しめます。

a0127398_294399.jpg

お汁も良い味が出て、とても美味しいお鍋でした。身体も温まりました。忙しいときだけでなく、ご馳走に飽きたときにも良いかもしれません。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-25 02:14 | レシピ

ポットラックのクリスマスランチ  12・23・2012

昨日(22日)はいつもの仲間でポットラックによるクリスマス会を開きました。お友達のクリスマスらしいテーブルセッティングです。

a0127398_2224425.jpg

チーズやクラッカー、果物のアペタイザー。左端のサンタはスイッチを入れると音楽とともに動き出します。

a0127398_223452.jpg

ホスト役の方がハムとスパイシーチキンのメイン。日本の方々には馴染みがないかもしれませんが、大きなハムの塊をマリネしたり、このようにパイナップルと一緒にオーブンで焼く料理はアメリカのホリデー、沢山の人が集まるときによく食卓に上る料理です。

a0127398_2232432.jpg

a0127398_2234417.jpg

私は茹でたポロ葱のミモザ風。ポロ葱を料理したことがない方が多く、申し訳ないほど簡単な料理ですがお陰さまで好評でした。レシピは下に書きました。

a0127398_2235837.jpg

野菜料理も美味しく、これだけ色々なものが揃うと壮観です。

a0127398_2241672.jpg

a0127398_2312529.jpg

デザートはパンプキンチーズケーキとフルーツサラダ。

a0127398_2243683.jpg

美味しいご馳走を戴いた後はミーティング。そしてその後は楽しいゲーム。ゲームの色々を用意してくださった方があり、総勢10人の楽しいクリスマス会は暗くなる前にお開きになりました。


ミモザスタイルのポロ葱
レシピ:Dorie Greenspan 著「Around my French table」参照
材料(4人分)


出来るだけ細いポロねぎ 16本 (大きい葱なら8本)

ディジョンマスタード(小匙1/2)
シェリーヴィネガー(大匙1)
くるみのオイル(大匙2)
ピーナッツオイル(大匙1)
塩・胡椒

卵 1個 固ゆで

ポロ葱の緑の濃い部分は切り(別のスープにお使いください。)砂などを良く洗い流しきれいにして、太いものは半分にスリットを入れます。切り離さないようにして下さい。3-4本まとめてひもで縛り、10-20分柔らかになるまで茹でます。長いものは5-6センチに切ります。
上記の材料のドレッシングをかけ、ゆで卵をフォークで潰して、ミモザのように振り掛けます。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-24 02:25 | レシピ

クリスマス・チョコレートスノーボール&くるみ入り塩味クッキー  12・21・2012

フランスのラロシェルにお住まいの塩の華さんのクリスマスチョコレートスノーボールを作り始めて、今年で3年目を迎えました。はっとするほど美しい芸術品のような、そして温かで優しいお人柄を表す美味しそうなお料理を作られる塩の華さんがブログをお休みして、すでに1年と9ヶ月が経ちました。

一日も早い塩の華さんのブログの再会を待ち望む人は私だけではないと思います。我が家ではすっかりクリスマスにはなくてはならなくなった彼女のチョコレートスノーボール。今年もご紹介させていただきます。

a0127398_3104396.jpg

今年は私の定番でもある塩味の胡桃のたっぷり入ったクッキーも一緒に作りました。食感も味も全く違った二つのクッキー、友達にも好評でした。皆様もホリデーシーズンのおもてなしやご家族のために是非お試しください。

a0127398_311297.jpg

胡桃のクッキーのレシピは以前のサイトをご覧ください。今回は倍の量で作りましたが、倍ですと、生地をまとめるのが少し大変です。クリスマスチョコレートスノーボールも倍の量を作りました。こちらはチョコレートを削るのが少し大変です。私はいつもピーラーを使って削っています。ナイフですとチョコレートが大きく削れてしまい、焼いている間に流れ出ることがあります。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-22 03:13 | レシピ

チャー君とスカンク&ポークチョップ・ポルチーニソースと松茸サラダ  12・20・2012

昨日の夕方5時過ぎ、電話で娘と話していると、隣に座っていたチャー君が急に激しく吠えながらドギードアから外へ出て行きました。そして3秒後、強烈な匂いが外から流れ込みました。スカンクです。

我が家は普通の住宅街ですが、ご近所にはスカンクのお家もあるようで、週に一度はこの匂いが漂ってきます。普通はそのまま放っておけば、いつの間にか匂いは消えていきます。ところが、この強烈さは尋常ではありません。嫌な予感が的中し、外から帰ってきたチャー君はこの匂いをつけてきたのです。自分でも嫌なのでしょう。チャー君はカーペットに身体をこすりつけ始めました。

これは大変。Dog Wash のDo it yourselfは確か夜の7時まであいていたはず。急いでチャー君を車に乗せて直行。ガレージの中も私の車の中もこの強烈な匂いで頭が痛くなりそう。

Dog Washのメキシコ人のおじさんは親切で、誰もいないお店で匂い取りのシャンプーを持ってきてくれました。このシャンプーをチャー君にこすり付けて5分。バスタブの中で暴れまくるチャー君をなだめて、洗い流し、それでもすっかり匂いが取れた訳ではないのですけれど、大分マシになってご帰還しました。

しかし、チャー君は全く反省の色がなし。前に飼っていたジョーイーも二度ほどスカンクと喧嘩をしてひどい匂いをつけて帰ってきたことがありますが、ジョーイーはそんな時、これ以上惨めなことはないという顔をしていたものでした。

a0127398_2372555.jpg

ところがチャー君ときたら、私の横に座り、「なでて」というより「なでろ」といった俺様顔。「臭い子は触りません」と拒否したら、ちょっとすねていました。

a0127398_2374790.jpg

さて、この騒動の後に頑張って作った夕食。

蕪のポタージュ

a0127398_238651.jpg

ポークチョップとドライのポルチーニのソース

a0127398_23820100.jpg

グリルした松茸のサラダ。色々な葉っぱ類とオリーブオイル、レモン汁、レモンの皮、シェーブしたパルメザンチーズ、塩(Fleur de sel)。

a0127398_238315.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-21 02:42 | ペット

鯛めし&松茸の茶碗蒸し  12・19・2012

卵の黄身の色と栄養価には関係が無いそうですが、色が濃いほうがきれいですし美味しそうに見えます。そういう訳で、卵はニジヤさんのオーガニックを買い求めます。前においてあった地鶏の卵の方がもっと黄身の色が濃かったのですが、最近売られなくなってしまったのは残念です。

卵を買いにニジヤさんに赴きましたが、折角行って卵だけでは済む訳がなく、色々買い込んできました。

小ぶりとはいえ5本で6ドルちょっとの松茸、鯛の切り身、小蕪等々。さて、これらの食材で何を作りましょう。

熱々の茶碗蒸しをたっぷり食べたくて、大きめの器に松茸だけの豪華な茶碗蒸し。卵の重さの5倍の出し汁が私の基本です。卵1個55gですので、大きい器には卵1個半と出し汁400ml。松茸は2本使いました。蒸し時間は約10分。

a0127398_314989.jpg

鉢植えで元気に育っている三つ葉を始めて摘みました。松茸の香り、三つ葉の香り、とても贅沢な気分です。舌を火傷するくらい熱い茶碗蒸し。体が温まりました。

a0127398_3269.jpg

鯛の切り身は骨を抜き、塩を振って両面を焼きます。(中まで焼かなくて大丈夫です。)お米はといで、昆布と酒を入れておきます。焼いた鯛をのせて炊飯器で普通に炊きました。これには水につけてアクをぬいたしょうがの千切りと、三つ葉を散らします。鯛の味がご飯にしみこんで、とても美味しく出来上がりました。このレシピはキッコーマンのサイトを参考にしました。

a0127398_322346.jpg

副菜は定番、蕪と人参の即席漬け。レモンの薄切りも香り付けに。

a0127398_323947.jpg

春菊はお浸し。茶碗蒸しで残った半個の卵を煎り卵にして、彩りに添えてみました。

a0127398_33065.jpg

外国に住んでいることを忘れさせてくれる和の四品でした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-20 03:05 | レシピ