やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ハマチで一汁三菜の二日  2・17・2013

先日友達と訪れたポイントローマ(Point Loma)の魚屋さん、Point Loma Seafoods で友達に勧められて買い求めた刺身用のハマチを使っての二日間の献立です。

一汁三菜はご存知のとおり、日本料理の正式な本膳料理の中で一番簡素なものです。汁物一品、主菜一品、副菜二品、そして白米などの主食がつくものです。

私は夕食は殆どご飯を食べずにおかずのみで、主菜一品、副菜二品で、汁物を作らないことが多いのですが、何故か汁物が欲しくなり、最初はお味噌汁、次の日はスープを作りました。

ハマチを買い求めたその日はまずはお刺身で頂きました。副菜はエノキのお浸しとラディッシュの即席塩麹漬け。お刺身のつまがないのでほうれん草をゆがきました。お友達のお勧めどおり、ハマチはプリプリしてニジヤさんで買うよりも美味しかったです。

a0127398_2413589.jpg

お味噌汁は鰹出汁をとって、お豆腐と鉢植えの三つ葉です。

a0127398_2465871.jpg

二日目は塩麹に一日漬けたハマチを1センチの厚さに切り、魚網でさっと炙りました。といっても中まで火が通っています。副菜は揚げ出し豆腐、ほうれん草の油炒め、汁ものは白菜としょうがのスープ 。

a0127398_2481138.jpg

白菜は軸は繊維に沿って縦に千切り、葉っぱは横に千切りにし、しょうがの摩り下ろしと一緒に炒め、チキンストックを入れて、白菜が柔らかになるまで煮ます。塩と醤油、胡椒で調味します。私は白菜がとろとろになるまで煮込んだ方がこの場合は好きです。簡単ですが、白菜が美味しいこの時期、甘味があって美味しいスープです。

簡素で目新しい献立は何一つありませんが、充分満足できる夕食でした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-28 02:51 | レシピ

残り物のローストパプリカを使ったサラダ  2・26・2013

先日赤とオレンジのパプリカをローストした料理を作りましたが、一人で2個のパプリカは食べきれず、半分をオリーブオイルに漬けたまま冷蔵庫で保存しました。

このパプリカにスィートオニオンの薄切り、チェリートマト、パセリ、黒オリーブを加えたサラダを作りました。ドレッシングはアンチョビペースト、赤ワインヴィネガー、黒胡椒、オリーブオイルです。パプリカがすでに調理されていたので、アッという間に出来上がりましたが、とても美味しいサラダです。

a0127398_2162115.jpg

メインはポークチョップとりんごのシドラ煮。レシピは以前のサイトをご覧ください。

a0127398_2165063.jpg

シドラはスペインのアストゥリアス地方のりんご酒で、アメリカではハードサイダーとして売られています。甘いビールのようなシドラが豚肉とりんごに良く合います。

a0127398_2194872.jpg

夕べは少しばかりスペイン風な夕食でした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-27 02:34

メキシカンレストラン&ベリー類をのせたアーモンドケーキ  2・24・2013

いつもの定例ランチ、昨日は総勢8人で海辺の街、ポイントローマ(Point Loma)にあるメキシカンレストラン、Miguel’s Cocinaへ行きました。普通サンディエゴの海は余り海の香りはしないのですが、車を降り立つと、プーンと磯の香りがしました。

お店のたたずまいもカラフルで如何にもメキシカン。

a0127398_3135441.jpg

メニューの色もインテリアもメキシカン。

a0127398_3145161.jpg

私が頼んだのはミックスのファヒータ(Fajita)。ファヒータはお肉や野菜との炒め物です。鶏肉、牛肉、海老のミックスで、これにコーンと小麦粉のトルティーヤがつきました。

a0127398_3152560.jpg

付け合せはご飯、ビーンズ、トマトのサルサ、ワカモレ。

a0127398_3154984.jpg

ランチが終わって近くの魚屋さんで買い物をし、ホスト役の方の家に伺って、デザートです。

この日は2月に古希を迎えたメンバーのお誕生日のお祝いで、私がケーキを作っていきました。

a0127398_3165069.jpg

ベリー類を沢山のせたアーモンドケーキです。ブログをお読みの方にはまたベリー類と思われそうですが、食べる方が違うのでというのが私の言い訳です。アイシングが得意でない私にはきれいで華やかにするにはベリー類をのせるのが一番無難なのです。

a0127398_3171947.jpg

アーモンドケーキにはお砂糖を入れないクレームフレシェを添えました。クレームフレシェは生クリーム(超殺菌のオーガニック)250mlに大匙2のプレーンヨーグルトまたはバターミルクを加えてかき混ぜ、常温で8-10時間置きます。ヨーグルトほどの固さになったらまたかき混ぜて、冷蔵庫で保存します。

a0127398_318136.jpg

クレームフレシェはお店にも売られていますが、自家製はとても美味しく簡単です。

a0127398_3184522.jpg

お陰さまでとても好評で、全てきれいになくなりました。レシピは前にものせたことがありますので、そちらをご覧ください。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-25 03:21 | レシピ

玉葱とパセリのソースのスペイン風鶏肉料理  2・23・2013

冷蔵庫のお肉のケースには鶏のもも肉が1パック。野菜のケースには玉葱1個、赤とオレンジのパプリカが1個ずつ、パセリが半束、香菜が少し、後は萎びてしまった大根の尻尾と水菜。

これらの材料で何が出来るのか、そしてどんなものが食べたいのか、自問自答しながらしばし考えて作ったのが表題の料理です。

常備しているガーリックと共に炒めた玉葱をピュレにして、白ワインとチキンストックを足してソテーした鶏肉と一緒に煮込みます。何年も前に載せたことがあるので、詳しいレシピはそちらをご覧ください。

a0127398_3355894.jpg

今回はサフランが多めだったからかソースが黄緑色になりましたが、以前より美味しく出来たように思います。

パプリカの赤とオレンジは火を通しても鮮やかな色が保たれるので、食卓が華やかになり、食欲を増します。直火でローストしてこげた皮を剥き、ペーパータオルできれいに拭いて、ガーリックの薄切り、パセリ、塩、胡椒、オリーブオイルをまわしかけます。

a0127398_3362835.jpg

果物のケースの中で長いこと眠っていた梨を使って、先日レストランで頂いたサラダにしてみました。皮付きのままの梨は芯をとり、くし型に切り、溶かしバターをまぶしながらローストします。野菜類は鉢植えから取ってきたレタス、春菊、ルッコラ。お湯で柔らかにしたドライクランベリーとローストしたアーモンドを散らしました。ゴートチーズはなかったので入れませんが、レストランの味に負けぬというより、梨は甘味があって私のほうが美味しくできたのではと自画自賛です。それは、イタリア製の美味しいバルサミコ酢とオリーブオイルのお陰でしょう。

a0127398_3373796.jpg

a0127398_3401923.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-24 03:41 | レシピ

鱈と野菜のシチュー  2・22・2013

先日サンディエゴもようやく温かになったという話を書いたばかりですが、また寒さがぶり返してきました。アメリカの中西部では大雪に見舞われ、何箇所も空港が閉鎖されているようですが、それに較べたらサンディエゴは寒いとはいえやはり春の気候でしょう。

さて、寒い夜はやはり体が温まるものが欲しくなります。新鮮な鱈の切り身を見つけたので、残っている野菜を使ってシチューにしました。蕪、キャベツ、あるとばかり思っていた人参がないので、南瓜を使ってみました。

最初は南瓜を使うことを躊躇したのですが、考えてみれば日本には南瓜を入れたほうとう鍋があります。そう思い直して入れた南瓜ですが、これが大正解。自家製のチキンストックで煮込んだ野菜はとても美味しかったです。

a0127398_3102266.jpg

味の淡白な鱈にはマスタードのソースを添えました。アイオリソースよりさっぱりしていますが、やはりこのソースがあるかないかでは大違いです。

マスタードソースは粒のディジョンマスタード(小匙2)、シャロットのみじん切り(小匙1)、パセリのみじん切り(小匙1)、ワインヴィネガー(小匙2)、オリーブオイル(大匙1-2)、塩少々を混ぜて作りました。

一緒に作ったサラダは白菜とオレンジ(日本のいよかんに近いオレンジです。)と干し柿。自家製干し柿は一つずつラップして冷凍庫に保管したのですが、何日冷凍庫の中にあっても、凍らずに柔らかなままです。和製ドライフルーツの干し柿、サラダにもよくあいました。

a0127398_3105531.jpg

ドレッシングはオレンジの汁(セグメントに切った残りの薄皮についたものを絞ります。)塩少々、オリーブオイルです。

二日前に作ったレモンカード。量を考えずに沢山作ってしまいましたので、マフィン型に小さなガレットを焼きました。

a0127398_311424.jpg

ベリー類も余っていたのでミニガレットにし、合唱のパート練習にいらした方々に召し上がってもらいました。

a0127398_312397.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-23 03:13 | レシピ

ベリー類とレモンカードのガレット  2・20・2013

1月の始めにベビーシャワーをしたお友達のところに、無事女の子が生まれました。生まれてから3週間が経ち、日本からお母様もお手伝いにいらしているということで、赤ちゃんを見に伺いました。

3900gで生まれた赤ちゃん、3週間とは思えぬしっかりした顔立ちで、目もパッチリとしていくら見ても見飽きない可愛らしさです。お母さんの方も二人目の余裕でとてもお元気そうで安心しました。

お宅に伺うのに、お祝いも兼ねてベリー類を沢山のせたレモンカード味のガレットをお持ちしました。私のブログの右端の写真と同じものです。今回使ったベリー類は苺、ラズベリー、ブラックベリー、ブルーベリーです。苺はカリフォルニア産ですが、あとのものはメキシコとチリ産です。

a0127398_42223.jpg

さて、このお宅のまん前に日本人がやっているお魚屋さんのトラックが週1回やってくるそうです。そして、訪れたその日が丁度トラックがやってくる日でした。話には聞いていましたが、買ったことはなかったので、友達と一緒に中を覗きました。

その日は子持ちカレイがよいというので1尾、美味しそうだったのでホッキ貝のサラダと一緒に買い求めました。お魚は鱗は取ってありませんでしたが、内臓はきれいにしてありました。大きめのカレイですが、サラダと両方で15ドルとはかなり良いお値段ですが、家のまん前に来てくれるトラック、新鮮でしかもちょっとしたお野菜やお豆腐も積んであるので、この友達のような方々にはとても重宝でしょう。

a0127398_4222893.jpg

夕食にカレイはから揚げにしました。庭の鉢植えの春菊とルッコラを一緒に茹でてお浸し。カレイもホッキ貝のサラダもとても美味しくいただきました。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-21 04:26 | レシピ

温野菜とグリルした海老のタイサラダ & 鶏肉のココナッツミルク煮   2・19・2013

先日スパイシー・パンプキンスープで使ったココナッツミルクが余っていたのが気になっていました。早く使ってしまわねばと思いながら、何日か外食が続き冷蔵庫に眠ったままでした。

夕べはやっとココナッツミルクを使うことが出来ました。これに合う料理として、タイのサラダも作ってみました。

これまた冷蔵庫の中で少しずつ余っている野菜を茹で、冷凍海老も使ったサラダです。茹でたキャベツと南瓜の甘さが美味しいユニークなサラダになりました。野菜は手持ちのもの何でも良いでしょう。

a0127398_2321950.jpg

ココナッツミルクには香菜の茎、ハラペニョ、塩、白胡椒の粒、ガーリックを石臼でペースト状にしたものを入れ、更に砂糖(あればパームシュガー)、ナンプラーで調味します。鶏の胸肉は包丁で細かく叩き、ココナッツミルクの中で煮ます。最後に香菜を散らして出来上がり。

a0127398_2323625.jpg

両方ともタイらしい複雑な味の料理になりました。

温野菜とグリルした海老のタイサラダ
レシピ:David Thompson 著「Thai Food」から私のアレンジ
材料(二人分)

海老 殻つき中8尾 背綿を取る
シャロット 1かけ 薄切り
しょうが 1かけ 千切り
ハラペニョ(又はセラーノ、タイチリ等)千切り
ライムの葉っぱ 1枚 千切り (私は庭のライムを使いましたが、なくとも良いです。)
香菜 適宜
ドレッシング
ライムジュース  大匙1
みかんジュース  大匙1
砂糖  小匙1
ナンプラー 大匙1
野菜 適宜
私が使ったのはアスパラガス(皮を剥いて電子レンジで)、南瓜(薄切りにして電子レンジ)、キャベツ(ざく切りにして茹でる)。茄子やいんげんなどでも良いです。
また、きゅうりやレタスなどの生野菜でもよいでしょう。

1.海老は水分をふき取り殻のままグリルし、殻を剥く

2.野菜は茹でて皿に盛り付け、海老、シャロット、しょうが、ハラペニョ、ライムの葉っぱ、香菜を散らす。

3.ドレッシングを混ぜて上からかける。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-20 02:34 | レシピ

早春のサンディエゴ  2・18・2013

先週末からようやく暖かくなってきたサンディエゴです。元々冬も温暖な気候ですが、日中は陽のあたるところなら半袖でも良いくらいの温かさです。今日(18日)も朝のうちは曇っていましたが、9時を過ぎる頃からどんどん青空が広がり始めました。

久しぶりにカメラをぶら下げてワンコの散歩に行ってきました。デザートセイジの薄い紫色の花が可憐です。葉っぱは砂漠の植物らしく肉厚で乾燥しています。

a0127398_61107.jpg

ユッカの花ももうじき開きそう。

a0127398_6112480.jpg

サンザシ(多分)の花はもう盛りを過ぎてしまいました。白い桜のような梨のようなこの花が咲くと、春が来たな、と思います。

a0127398_6124051.jpg

お昼過ぎには16度Cまで気温が上がり、コンピューターを使っているこの部屋にも小鳥たちの声が間断なく聞こえてきます。一年中春のような当地にも本格的な春が訪れたようです。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-19 06:14 | 季節

オペラ「サムソンとデリア」&カフェ21  2・17・2013

オペラの好きな友達二人と連れ立って、サンディエゴ・オペラの2月の公演、サンサーンス作曲「サムソンとデリア」を見に行きました。Samson And Delilah。英語読みではサムソンとディライラ。

a0127398_414986.jpg

オペラは夜の7時からですので、その前に夕食もご一緒することにし、オペラ座の前で待ち合わせました。当日券を買い求める人と、オペラの前に腹ごしらえをするお客さんのためにピッツァ屋さんがテントを張っています。

a0127398_4182613.jpg

夕べ訪れたレストランは、オペラ座から5ブロックほど歩いたサンディエゴの繁華街、ガスランプと言う地域にある、カフェ21。誰も訪れたことがない所ですが、概ね評判が良いので試すことにしました。

a0127398_4191018.jpg

サングリアが有名なこのレストラン、6種類全部や3種類、もちろん1杯でも頼む事が出来ます。レモンとロズマリー、苺、キウイ、ピーチ、梨、りんごとブラックベリーの6種類です。

a0127398_41932100.jpg

友達の一人と私が選んだのはりんごとブラックベリー。もう一方はお水。お店のお勧めだけあって、とても美味しいサングリアでした。6種類だと一杯がもっと小さなグラスなそうです。でもオペラの前に沢山飲んでしまったら、肝心のオペラで寝てしまいそうなので、1杯で充分。

a0127398_4201941.jpg

量が沢山あるということなので、最初のサラダは3人でシェア。ミックスのベビーリーフとグリルした梨、フェタチーズ、アーモンドスライス、クランベリーとバルサミコとハニーのドレッシング。美味しいサラダで、梨は私も良く使いますが、ローストしたことがなく、今度真似しようと思いました。

a0127398_420582.jpg

メニューにはDehydrated Cranberryと書かれていました。Dried とどう違うのかと、良い話の種になりました。余程お店の方に聞こうかと思ったのですが、高級そうに聞こえると言うことで私たちの意見は一致しました。ネットでも調べて見ましたが、大きな違いは分かりませんでした。

さて、友達が頼んだメイン、帆立のソーテー・カレーソース。

a0127398_421309.jpg

もう一方が頼んだステーキ。

a0127398_4253364.jpg

私は詰め物をした鶉のロースト、チェリーソース。中にキノアと色々な野菜のみじん切りが入っていて、鶉の焼け具合も丁度良く、とても美味しかったです。

a0127398_4235697.jpg

友達の頼んだ料理も美味しかったそうで、サーヴィスも良く、この店はまた訪れたい場所です。

肝心のオペラもとても楽しく、主役のサムソンを歌ったアメリカのテナー、Clifton Forbisは段々と調子を上げ、2,3幕と素晴らしい歌声で魅了しましたし、ディライラ役のブルガリのメゾゾソプラノ、Nadia Krastevaも深みのある声で魔性の女を見事に演じていました。

美味しい夕食と友との語らい、そしてオペラと楽しい土曜日の夜でした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-18 04:28 | レストラン

ショートブレッド  2・15・2013

日本との時差が17時間、ヨーロッパとが8-9時間、カリフォルニアは世界の標準時間の中で遅くに一日が始まります。ヴァレンタインデーだからと言って、特に差し上げるような人もいないし、と皆様の美しく美味しそうな様々なスイーツを眺めていました。

ところが、緊急ミーティングが夜に入りました。折角のバレンタインデーに我が家にお越しいただく方々のためにと思い、クッキーを焼くことにしました。どこかにハートのクッキー型があったはずと探したのですが、見つからず、しかもチョコチップもチョコレートも買い置きがなく、仕方なく手持ちで出来るショートブレッドを焼きました。

a0127398_9131848.jpg

周りの色が濃いのは、丸太の形にしてから、卵の黄身を塗り砂糖をまぶしたからです。サクサクと甘さ控えめのクッキー、お陰さまでよいミーティングになりました。時間がないのでレシピをのせませんが悪しからず。

a0127398_9134159.jpg

実はバレンタインデーの前日、とても素敵な贈り物が届いたのです。ハワイのコーヒー、ハワイの二種類の塩と蜂蜜、お住まいの地域で作っているチョコレート、蜂蜜、グラノーラ。そして可愛いフットボールのクッキー。

a0127398_9162921.jpg

恐らく、あの方のファンでしたらこのクッキーに見覚えがおありと思います。そうです。いつも背筋をしゃんと伸ばして前をきっちり見つめ、温かで優しい「ヤブ姉さん」からの贈り物です。

ヤブ姉さん、大事に頂きます。本当にありがとうございました。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-16 09:18 | レシピ