やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

友達の自家製野菜  7・27・2013

庭の畑で野菜を作っている友達が、ダンボール一杯に野菜を詰めて届けて下さいました。

左上から、ロシアンケール、春菊、セロリ、胡瓜、キャベツ、ねぎ、南瓜そしてトマト。キャベツは採りがけなので、生で食べられますとのこと。

a0127398_154933.jpg

この友達からはしょっちゅう自家製野菜を頂くのですが、こんなに一度に沢山頂いたのは初めてです。畑作りは手間がかかりますから、これだけ育てるのにどれだけ労力を使ったことでしょう。

私は全く手を汚さずにこんなに沢山の立派な野菜を頂いて、嬉しいやら、申し訳ないやら。今日はこの中からどの野菜を使おうかと頭がパニック状態になりました。

とりあえず、私一人では食べきれないので、別の友達におすそ分けです。

やっと頭の中を整理して作った料理はセロリと烏賊の炒め物。セロリは立派な葉っぱはざく切り、茎は斜め切りで炒め、塩少々を振って皿にとっておきます。

a0127398_1543088.jpg

葱の斜め切り、生姜のスライス、鷹の爪を炒め、酒と塩でマリネした烏賊を水分をふき取って投入。烏賊に火が通ったら、塩と砂糖少々で調味し、セロリをもどして皿に盛ります。

胡瓜とキャベツは即席の塩漬け。絞ってからユカリで調味しました。

a0127398_1544628.jpg

南瓜のグリルは以前頂いていた南瓜で、三日前に切ったものです。今日の南瓜は採りがけなので、10日以上経ったら食べごろになります。この南瓜、とても甘くて何の調味もいりません。

a0127398_155492.jpg

胡瓜もみずみずしく種もなく、セロリもキャベツも味が濃く、どれも素晴らしく美味しかったです。お店で売られているセロリには殆ど葉っぱがついていませんが、葉っぱも香りが良くとても美味しくいただきました。

心のこもった新鮮で美味しい野菜は身も心もすっきり爽やかにさせてくれます。本当にご馳走様でした。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-30 01:57 | レシピ

南瓜とアボカドとチェリーのサラダ  7・27・2013

自家製の南瓜を友達から頂いたのは7月の始め。採ったばかりだから10日は置いてから食べてね、と言われました。採りがけは水っぽくて美味しくないそうです。10日ほど経つと水分が抜けて甘くなるのだとか。

台所の棚にごろんと置いたまま、3週間が過ぎました。毎日南瓜を持っては重さを確かめながら、南瓜にお伺いを立てていました。同時に最初はどうやって食べようかと思い巡らせながら。

遂に南瓜が食べて下さい、と言ったような気がしました。半分に割ると、オレンジの果肉が美しい。生のまま齧ってみると、とても甘い。

a0127398_3374336.jpg

冷蔵庫にあるアボカドと組み合わせてサラダにすることにしました。でも、もう一種類欲しい。色としても味としても、何かもう一つ。そこで思いついたのがチェリー。チェリーの甘酸っぱさが甘い南瓜と合いそうに思ったのです。色も黄色と緑と暗赤色ときれいです。

南瓜は適当に切ってからフワッとラップをかけて電子レンジで1分半。冷めてから皮をむきます。

ドレッシングはヨーグルト味にしました。プレーンヨーグルト、塩、ライムの皮とジュース。チェリーは半分に切って種を取りました。全部を合わせてから南瓜の種を軽くローストして散らします。

a0127398_338711.jpg

とても美味しいサラダになりました。これは二日前アップした、「ローストトマトを使って」の項目の中のブッラータの夕食時のサラダです。

a0127398_3382021.jpg

もう一品はスモークサーモンとローストしたパプリカです。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-28 03:40 | レシピ

プラムとチェリーのケーキ  7・26・2013

また果物を使ったお菓子を焼いてしまいました。お友達から頂いた沢山の野菜をやっと消費し、冷蔵庫の野菜ケースが空いたので、一昨日知野ファームを訪れました。いつもの三分の一ほどの量を買ったのですが、その中にプラムを入れました。

a0127398_1512648.jpg

知野ファームのプラムはとても美味しいのです。皮ごと食べても全く酸っぱくなく、こんなに甘いプラムは他所で食べたことがありません。でもすぐに季節が終わります。ですから、プラムを見つけたら必ず買うことにしています。夕食の後に食べたプラムは、2週間ほど前に較べると幾分酸味が増して、皮も厚くなっていました。それでも充分に甘いのですが。

今朝になって、ふとこの美味しいプラムを使ってケーキが作りたくなりました。

最近私は焼き菓子を作ってばかりいますが、毎回小さな一切れを食べただけで、終わってしまいます。私は作るのも大好きですし、皆さんに喜んでいただけるのは嬉しいのですが、それでもやはり、折角作ったお菓子、せいぜい2-3日は自分でも楽しみたいと思ったのです。

確か、どこかにフレッシュなプラムを使ったケーキのレシピがあったはず、と探して、私のお気に入りの本、Dorie Greenspan著「Baking from my home to yours」に見つけました。

材料は全て買いに行かなくとも間に合います。プラムは5個しかなく、少し足りないので、チェリーも加えることにしました。

材料の分量は下に書きました。

プラムとチェリーは縦に半分に切り、種を取り除きます。

a0127398_1515142.jpg

8インチ(20センチ)の正方形の型にバターを塗り、粉をはたいて置きます。オーブンは350度F(180度C)に温めて置きます。

小麦粉、ベーキングパウダー、塩、粉末カルダモンをボウルの中でかき混ぜておきます。

スタンドミキサー(平らなアタッチメントを使用)かハンドミキサーで室温にした無塩バターを3分かきまぜクリーム状にし、ブラウンシュガーを入れて更に2分かき混ぜます。卵を1個ずつ入れ、1分ずつかき混ぜ、サラダオイル、オレンジの皮の摩り下ろし、バニラエッセンスを入れ更に攪拌します。スピードを緩め、粉類を入れかき混ぜます。途中ゴムベラで周りについた生地をかき混ぜます。

a0127398_152889.jpg

型に入れ、表面を平らにならします。プラムとチェリーを切り口を上にしてきれいに置き、オーブンの中段に入れ、35-40分、中央の生地に串を刺して何もついてこないようになるまで焼きます。

a0127398_1522375.jpg

15分ラックの上で冷やすと、果物から出てきたジュースが落ち着きます。

a0127398_15240100.jpg

プラムを半分に切るようにすると、切り口がきれいです。甘さ控えめなので、朝食にもなります。

プラムとチェリーのケーキ
レシピ:Dorie Greenspan著「Baking from my home to yours」参考
材料:20センチの正方形の型(私が使ったのは22センチ) カップはアメリカサイズの250ml


小麦粉  1と1/2カップ
ベーキングパウダー  小匙2
塩  小匙1/4
粉末カルダモン  小匙1/4(なくとも良い)
無塩バター  大匙5 室温にする
ブラウンシュガー  1/2カップ(本では3/4カップ)
卵 大2個
サラダオイル(癖のないカノラかサフラワー)  1/3カップ
オレンジの皮の摩り下ろし  1個分
バニラエッセンス  小匙1(本では小匙1と1/2)
プラム  大5個 (本では8個)
チェリー  20-30個 (プラムが沢山あるときはなくともよいし、また、チェリーだけでも良い。)

*プラムはよく熟したものをお使いください。それでもチェリーと較べると酸味が強く、酸っぱいのが苦手な方は、オーブンから出して温かなうちにプラムの上から少量の砂糖を振りかけても良いと思います。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-27 01:54 | レシピ

ローストトマトを使って  7・25・2013

ローストしたトマトはとても使い出があります。最初にトーストと一緒に頂いたのはアップしましたが、次にトマトと相性の良い卵を組み合わせました。

a0127398_1515078.jpg

バターでトロトロに作ったスクランブルエッグ。最後にプレーンヨーグルトを加えて、さっぱりとさせました。トリュフ入りのオリーブオイルがちょっと高級感を出します。

次に試したのはパスタ。フライパンにオリーブオイルを熱し、ガーリックのみじん切りと種を抜いて小さく切った鷹の爪を炒め、香りを出します。角切りにして塩水に漬けておいた茄子はしっかり水分を拭いて、炒めます。茄子に火が通ったらローストトマトを加えます。大きい方は崩し、パスタの茹で汁も加えます。最後にチェリートマトを崩さないように入れてパスタと絡めます。

a0127398_1521131.jpg

お皿に盛ってからバジルの千切りとペコリーノチーズをおろして、振りかけました。夏らしい野菜たっぷりの美味しいパスタです。

三つ目はフレッシュなトマトと組み合わせて、大好きなブッラータと。バジルはさっとゆがいて氷水に漬け、緑の色を出します。水分をふき取り、みじん切りにして塩少々とオリーブオイルを混ぜて、クーリを作ります。

a0127398_1523145.jpg

フレッシュとローストしたトマトの食べ較べ。軍配はローストした方へ。赤いフレッシュなトマトはローストしたものと同じ袋に入っていたものです。黄色いトマトは桃太郎ゴールドで、鉢植えで大事に育てた初物。とても甘くて美味しいのですが、皮が厚かったです。

フレッシュな物も甘いのですが、ローストしたものはコクがあり、甘さがふくよかです。

日本人が経営している園芸店で買い求めた桃太郎ゴールド。園芸店の女主人の指南どおり、1週間に一度の水遣り、しかもタラタラと水をやりました。一気に水をやると流れて、根っこが水を吸わないのだそうです。

a0127398_153289.jpg

1週間に1度の水遣りだと、3日目頃から萎れて枯れてしまわないか心配ですが、そこを我慢しなければ良いトマトにならないそうです。野菜作りは楽しいですが、難しいです。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-26 01:59 | レシピ

蕪と茄子の使い道  7・24・2013

先日友達から頂いた大量のお野菜。他の友達に差し上げようと思いながら、もって行くのを忘れ、結局全部一人で消費しました。

一日目は蕪と胡瓜とレモンの即席漬け。蕪の葉はさっとゆがいて、全部を塩でもんでから、漬物器で漬けました。

a0127398_1351410.jpg

新鮮な葉っぱは油揚げと炒め煮。

a0127398_1353516.jpg

そして本体は豚肉のみぞれ煮

a0127398_1355150.jpg

茄子は最初は定番の焼き茄子。私はガスのコンロに直接置いて直火でローストします。網も何も使いません。これですと1分で出来ます。冷めてから焦げた皮は手で剥く、と言うよりこそげ取ります。

a0127398_136922.jpg

次の日は蕪のこがし煮茄子の揚げ煮

a0127398_1363052.jpg

a0127398_1364754.jpg

三日目は蕪の湯もみ漬け。薄切りの蕪と適当な長さに切った葉を塩でもんで、熱湯をかけ、葉の青臭さを取ります。水で洗って冷まし、しっかり絞って鷹の爪の輪切りを添えます。塩気がないので、お好みで醤油を掛けて頂きます。

a0127398_140969.jpg

茄子はマリネ。縦に四つに切り、塩水に放してあくを抜きます。しっかり水分をふき取り、狐色になるまで油で揚げます。

a0127398_1403472.jpg

塩少々、鷹の爪、ガーリックの薄切り、ローリエ、ミント、酢(私はシャンペンヴィネガーと米酢を小匙1ずつ使いましたが、どちらか一方でよいです。)、オリーブオイル(小匙2)を混ぜた中に、揚げた茄子を入れて1時間ほど味をなじませます。

蕪も茄子も新鮮でとても美味しかったです。お友達に感謝!!

一昨日は土用の丑の日。副菜ばかりをアップしましたが、メインはうな丼。鰻はここでは中国産の一度冷凍したものしか手に入りません。そのため長いこと買うのを躊躇っていたのですが、思い切って買いました。それは鉢植えの山椒を使いたかったからです。

a0127398_1405535.jpg

小さい鰻の一串をうなちらにするか、うざくにするか、色々迷ったのですが、丑の日なので、普通にうな丼にしました。鰻より山椒の香りが引き立った丼でした。

a0127398_141169.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-25 01:43 | レシピ

ピーチタルトII  7・22・2013

最近はタルトやパイなど焼き菓子ばかり作っていますが、昨日もピーチタルトを作りました。友達が家でカラオケ大会をするからポットラックで集まりましょう、とご招待があり、リクエストを聞いたところ、ピーチタルトをご所望されたというわけです。

ピーチは丁度旬を迎えていますし、色々なタルトの中で私も大好きです。

a0127398_275421.jpg

もって行く前ですので型に入れたままの写真です。少し焦げてしまいましたが、とても美味しくできました。去年は写真だけで、レシピを書きませんでしたので、今回は下に記しました。

a0127398_281144.jpg

老若男女10人が集まって歌って、食べて、お喋りして、私のカラオケデビュー、楽しかったです。私の知らない歌が殆どでしたが、皆さん在米が長いのに日本の新しい歌を良くご存知なのに吃驚しました。(若い方は当然かもしれませんが。)

ちなみに私も歌えるクラシックもあり、機器が壊れるといけないので(?)、私はマイク無しで歌いましたが、次回のためにはもう少し研究せねばいけません。


ピーチタルト
レシピ:Dorie Greenspan著「Baking From my Home to Yours」参考
材料 (9インチ;22.5センチのタルト型1個分)

タルト生地 22.5センチの型用、途中まで焼いておく。

但し、今回の材料は小麦粉1と1/4カップ、アーモンドプードル1/4カップ、無塩バター大匙9、塩 小匙1/4、卵 黄身1個です。

Streusel
小麦粉  大匙2
ライト・ブラウンシュガー  大匙2
くるみ みじん切り 大匙2(本ではアーモンドですが、くるみを使いました。)
無塩バター  大匙2 小さく切る

フィリング
桃 大3個 (湯剥きする)
生クリーム  カップ1/2
卵 1個
砂糖 カップ1/4
パスティス 小匙1-2 (本ではアーモンドエッセンスです。キルシュでも良いでしょう。)

Streusel
1.材料をボウルに入れ、手で均一になるようにかき混ぜる。ラップをして冷蔵庫に入れておく。(冷蔵庫で二日持つ。)

タルト
1.オーブンを425度F(220度C)に温めておく。

2.桃は縦半分に切ってから種を取り、横に薄くスライスする。(半分だけはスライスせずにそのまま。)

3.半分焼いたタルトの周りに沿って桃のスライスを互いに重なるようにきれいに置く。取っておいた半分の桃は十字に細かく切り、真ん中に置く。

4.生クリーム、卵、砂糖をかき混ぜ、リキュールかエッセンスを入れてかき混ぜ、桃の上から満遍なくかける。

5.オーブンの中段に入れ、10分したら、温度を375度F(190度C)に下げて20分焼き、Streusel を上に散らす。

6.更に20分焼くが、焦げないようにアルミホイルをかぶせても良い。

この要領で焼いたのですが、今回は少し焦げました。最初の温度が高すぎたのかもしれません。

サーヴする前に粉砂糖を振りかけるときれいです。ヴァニラアイスと一緒に召し上がっても美味しいです。温かくとも、室温でも、冷たくとも美味しいタルトです。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-23 02:09 | レシピ

低温でローストしたトマト  7・20・2013

ファーマーズマーケットで沢山買い込んでしまったと言って、友達がお野菜を持って現れました。立派な葉付きの蕪10個、きゅうり6本、茄子6個、真っ赤に熟れたトマト7個、フルーツトマト一袋。

一人分には多すぎるわよ、と私としばし押し問答し、自分たち用にはもっと沢山あるからと、優しい友達は沢山の野菜を置いていって下さいました。

夕べは早速このトマトをローストしました。去年も近所の方に頂いたトマトをローストしたのですが、今回は別のレシピで、低温でゆっくりローストしてみました。

a0127398_26261.jpg

トマトは横半分に切り、切り口を上にしてパーチメントペーパーを敷いた耐熱皿に置きます。塩(出来ればFleur de sel)、胡椒を振りかけ、オリーブオイルをたらします。刷毛で塗ってもよいです。皮のついたままのガーリックを潰し、フレッシュなロズマリーやタイムを散らし、225度F(110度C)に温めたオーブンで、3時間。

a0127398_262159.jpg

表面はドライになりますが、まだまだ中はジューシーです。すぐに食べない場合は、ジャーにガーリックやハーブと一緒に入れ、オリーブオイルを入れて、冷蔵庫で保管します。2-3週間は持つそうです。

a0127398_263693.jpg

今朝はトーストにのせて食べました。曇っていて長袖を着るほどの温度でしたので、冷蔵庫から出したばかりのトマトは少し冷たかったのですが、甘さがでて、とても美味しい朝食になりました。大きい方はもう少し長くローストしても良かったかもしれません。小さいフルーツトマトはパーフェクトでした。

a0127398_265773.jpg

トマトを漬けたオリーブオイルも勿論活用できます。このレシピはDorie Greenspan著「Around my French table」を参考にしました。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-21 02:08 | レシピ

友達とランチ&ブルーベリー・クランブルパイ  7・19・2013

天気の良い昨日、しばらくお会いしていなかった友達と外ランチをしました。サンディエゴも暑くなってきたとは言うものの、海風は相変わらず涼やかなので、テラスに席を取りました。行った先はちょっとこじゃれた街、ソラナビーチのLockwood Table Café

こじんまりとしたお店は道路から少し奥へ入ったHidden Place.

期せずして友達と私、同じものを頼みました。梨のすりおろしが入ったアイスティー。

a0127398_28122.jpg

グリルしたポルタベラとトマトとフェタチーズと自家製バジルのペストのフラットブレッド。ホームメードの優しい味わい。私の制止を聞かず、私の分まで払ってしまったお友達。どうもご馳走様でした。

a0127398_282053.jpg

ランチの後は我が家へ移ってデザートです。

作っておいたデザートは今が旬のブルーベリーのクランブルパイ。レシピに書いてあったシナモンの代わりにミントを入れましたが、これが大正解。お菓子に目がない彼女。美味しい美味しいを連発して沢山召し上がってくれました。

a0127398_283692.jpg

沢山食べて、沢山お喋りして、楽しいひと時はアッという間に過ぎてしまいました。

a0127398_28549.jpg


ブルーベリー・クランブルパイ
レシピ:Epicurious.comを参考にして私がアレンジしました

材料(9インチ、22.5センチのパイ皿):カップはアメリカサイズの250ml
クラスト


無漂白小麦粉 1と1/4カップ
冷たい無塩バター 大匙8 1センチ角に切っておく
塩 小匙1/4 
冷水  大匙3

フィリング
砂糖  1/3カップと大匙3
コーンスターチ  大匙2と1/2
レモンの皮の摩り下ろし 小匙1
レモンジュース  大匙2
ブルーベリー  約500g
ミントの葉の千切り 大匙1ー2

トッピング
無漂白小麦粉 ¾カップ
ライト・ブラウンシュガー  大匙3
塩 小匙1/4
無塩バター 大匙5 溶かして少し冷ます

クラスト
1.小麦粉、塩、バターをフードプロセッサーにかけて、粒々になったら、冷水を少しずつ入れて攪拌する。生地がまとまってきたら、ラップにとり、一つにまとめて冷蔵庫で冷やす。

2.二枚のラップにはさんで麺棒で伸ばし、バターを塗ったパイ皿に敷く。端は少したれるくらいにして皺をつけて織り込むようにする。

3.アルミホイルにバターを塗り、生地にかぶせて、冷蔵庫か冷凍庫で充分に冷やす。

4.オーブンを375度F(190度C)に温めて、パイの重石をして20分焼く。丁寧にアルミと重石を取り、更に10分焼く。

フィリングとトッピング
1.ブルーベリー、砂糖、コーンスターチ、レモンの皮の摩り下ろし、レモンジュース、ミントを丁寧にかき混ぜて、20-30分おく。

2.小麦粉、砂糖大匙3、ブラウンシュガー大匙3、塩を混ぜ、溶かしバターを加えて手で混ぜる。

アセンブリー
1.オーブンを375度F(190度 C)に温める。クラストにブルーベリーのフィリングを入れ、トッピングをおく。

2.オーブンの中段に入れ35-40分、上が狐色になるまで焼く。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-20 02:10 | レシピ

インド料理・鱈のステーキのヨーグルトソース  7・16・2013

30年以上も使ってぼろぼろになっているMadhur Jaffreyさんの「An Invitation to Indian Cooking」の本をパラパラめくっていました。暑いときには暑い国の料理が食べたくなるからです。

こんなに長年使っていてもまだ試していない料理が沢山あります。その中で目に留まった鱈の料理が簡単そうなので作ってみることにしました。

この鱈の料理にはシンプルな白いご飯が合うと書かれていましたが、使ってしまいたい野菜で料理をしているうちに、簡単だったはずの夕食に随分時間がかかってしまいました。

インゲンの生姜炒め煮は私のインド料理の定番です。

a0127398_2192522.jpg

ドライポテト。これはゆでたじゃが芋を色々なスパイスで炒めたものです。あまり耳慣れないスパイスを使うので、持っているかどうか分からなかったのですが、パントリーを探すと全部買い置きしてあったのには自分でも吃驚しました。

鷹のつめから時計回りに、アサフェティダ、フェンネルシード、クミンシード、黒マスタードシード、フェネグリークシードです。このほかターメリック、塩、レモンジュースで炒めます。

a0127398_2193926.jpg

トマトは香菜、ローストしたピーナッツ、黒マスタードシード、塩と一緒に混ぜた所に、オイルを熱してクミンシードを加えます。蓋をしてパチパチ音がやむまでそのままにし、トマトの上からかけて混ぜます。

メインの鱈のステーキは玉葱とガーリックをヨーグルト、黒胡椒、カイエンヌペッパー、少量の砂糖と一緒にペーストにして一旦焼いたステーキの上下にはさんで蒸し焼きにしたものです。

a0127398_2195617.jpg

それほどインド色の強い料理とは思いませんが、玉葱の甘さとヨーグルトの優しさがあいまった美味しい魚料理です。小さなお皿に載っているものは大分前に作ったレモンピクルスです。実はこの日初めて食べてみました。正にインドのレモンピクルスでした。

塩味や酸味が梅干に似ています。でも、勿論味も香りもレモンです。皮もとても柔らかになっており、これなら冷蔵庫で1年持つと言うのもうなずけます。梅干に似ているので、白いご飯にも合いそうです。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-18 02:20 | レシピ

鴨とピーチ&ハニーミントゼリー  7・15・2013

庭で採れた最後の桃は大好きな鴨との組み合わせにしました。それほど大きくないので、3個全部を使いました。レシピは今まで何度かのせていますので以前のサイトをご覧下さい。鴨とピーチは本当に出会いのもの。色々な果物で調理していますが、やはり桃が一番好きです。今までは白桃ばかり使っていましたが、黄色い桃でもとても美味しくできました。

a0127398_2262177.jpg

サラダはポテトとレタス、スベリヒユにチェリートマト。ドレッシングにマスタードを入れようとして冷蔵庫から取り出すと、瓶は空っぽ。空っぽの瓶を冷蔵庫で保管していたのですね。パントリーから昨年フランスから買ってきたマスタードを開けると、凄い香りが。トリュフの香りです。

a0127398_2264131.jpg

知らないで、トリュフ入りのマスタードを買っていたのです。このマスタードのお陰でとても美味しく高級感のあるサラダになりました。こんなに美味しいのならもっと大きな瓶、そしてもっと沢山買ってくれば良かった。お土産はいつも後悔だらけです。

a0127398_227138.jpg

a0127398_2271981.jpg

メインに沢山の果物を頂いたので、デザートはさっぱりと蜂蜜とミントのゼリーとグラニテ。蜂蜜の香りとミントの爽やかさと。暑い日にはやはり冷たいデザートが嬉しいです。

a0127398_2273816.jpg

ハニーミントゼリー
レシピ:久保香菜子著「超簡単 やわやわ、ぷるん うちの人気デザート」参照
材料 (3人分)カップは日本の1カップ200ml


ミント 5g
白ワイン ¼カップ (私は残っていた甘口ワインを使いました。)
水 1 3/4カップ
蜂蜜 大匙3(甘口ワインを使ったので大匙3です。辛口ならもう少し増やしても良いでしょう。)
ゼラチン 5g

1.水に(分量外:ゼラチンの10倍、50ml)粉ゼラチンを入れてふやかす。

2.ワインと水が煮立ったら蜂蜜を入れて溶かし、ミントの葉を5-6枚入れて2分、煮出して火を止める。

3.ミントの葉を取り出し、もどしたゼラチンを入れて溶かす。

4.漉しながら、100-150mlを残しゼリー型に入れる。冷めたらラップして冷蔵庫に入れる。

5.残りのシロップにミントのみじん切りを加えて混ぜ、冷めたら冷凍庫に入れる。

6.固まってきたら全体を良く混ぜる。これを2-3回繰り返して、グラニテを作る。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-16 02:29 | レシピ