やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

友達の善哉&レフトオーバーの赤ワインでポーチした洋梨

年末だからといって大掃除どころか小掃除もしないズボラな私ですが、お節だけは毎年作ります。昨日の日曜日は友達と一緒に5品のお節を作りました。何を作ったかはお正月のお楽しみですが、餅つき機でお餅も作りました。

a0127398_1445082.jpg

善哉は友達が作って来て下さいました。甘さ超控えめなので、お昼ご飯になる美味しい善哉でした。

a0127398_14529.jpg

食後のデザートには先日作って残っていた赤ワインでポーチした洋梨。ポーチした赤ワインは蜂蜜を入れてとろっとなるまで煮詰めてソースにしました。

a0127398_1451716.jpg

残っていたピスタチオのクリームにアイスクリームとミントを添えて、とても美味しいデザートになりました。タルトとどちらが良いか、判断に迷う程です。見た目にも全く別のデザートです。

a0127398_1452971.jpg

日本は既に大晦日でしょうが、カリフォルニアではまだ30日です。新年まで後少し、お元気で良い年をお迎えください。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-31 01:45 | レシピ

干し柿でお酒のつまみ

1回目に作った干し柿をラップして冷蔵庫に2週間。ラップを開いてみると、きれいな白い粉がついていました。これは柿霜(しそう)と呼ばれるもので、果糖やブドウ糖などの糖分が結晶化したものだそうで、中国では生薬として使われるそうです。(wikiより)

a0127398_322412.jpg

この白い粉は甘みが強く、寒くないとつかないそうで、美味しい干し柿になった証拠のようです。暖かなサンディエゴでも、冷蔵庫の中でうまくいったのでしょう。

さて、この干し柿でお酒のつまみを作ってみました。細切りにしてみりんをまぶして10分程置いておきます。後は大根おろしに三杯酢をかけます。青味に大根の葉っぱをゆがいてみじん切りにしたものをのせました。

a0127398_3222445.jpg

夕べは冷酒にあわせましたが、きりっとした白ワインも良さそうです。

メインはたらちり。私の心の中のリクエストが通じたのか、ニジヤさんでは魚の一切れのパックが売られていました。お醤油に昆布の切れ端を入れてレモン汁を加え、自家製ポン酢で頂きました。昆布は一晩お醤油につけると一層良いのですが、1時間でも気がついたときに作って置けば良いでしょう。お醤油がまろやかになり美味しいポン酢になります。

a0127398_3223891.jpg

少し深めの一人用土鍋はとても重宝です。これで、お一人様のお鍋も楽しむことが出来ます。大掃除にお節の用意に、忙しい年の瀬に簡単ながら心身共に暖まるお鍋は最高です。

a0127398_3225460.jpg



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-29 03:25 | レシピ

ポテトクレープとスモークサーモンと水切りヨーグルト

このところ料理ばかりしているような気がして、「今日はお休み」と思い、お昼は残り物のうどん、夜は頂き物のスモークサーモンで何も作らないつもりでした。

ところが夕方5時過ぎあたりからとんでもなくお腹がすいて来てしまいました。タンパク源はスモークサーモンしか無いので、ピッツァにトッピングなどよいだろうな、と考えました。が、ドライイーストもないし、買いにいっていたら夕食は8時過ぎるし、大体そんな気力もありません。

そこで、ピッツァに形が似ているポテトクレープを作って、それにスモークサーモンをのせることを思いつきました。

a0127398_249776.jpg

大きめのポテトクレープの上に水切りヨーグルトを塗り、適当に切ったスモークサーモンを放射状にのせます。余っていたフェンネルの千切りと黒オリーブとパセリを散らして出来上がり。

a0127398_249262.jpg

サラダも残っているベビーグリーンとチェリートマト、石榴、ドライクランベリー、ローストした胡桃。色々入れて鮮やかな色に。塩とバルサミコをかけただけの簡単サラダです。

a0127398_2493877.jpg

結局夕べも作ってしまいましたが、お腹いっぱいになり満足しました。


「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-28 02:50 | レシピ

クリスマスのポットラックディナー

昨日のクリスマス当日は、いつもの仲間7人が集まって持ち寄りパーティーでした。持ち寄りとはいってもホスト役の方が一番大変です。午後3時頃からおつまみを食べながらサングリアを飲み始めました。

a0127398_3485067.jpg

ホストの方がお作りになった魚のセヴィチェ、デーツをベーコンで巻いてオーブンで焼いたもの。他の方が作って来て下さった生ハムでクリームチーズ、柿、大根、きゅうりなどを巻いた前菜。

a0127398_349742.jpg

5時近く、いよいよホストの方がパエリアを作り始めました。スペイン産のお米にチョリゾ、鶏肉、海老、烏賊、自家製のチキンストックで炊き上げます。美味しそうな匂いが鼻をくすぐります。

a0127398_3491879.jpg

出来上がったパエリアの美味しかったこと!

a0127398_3493191.jpg

皆さんが持って来た野菜料理やサラダ、フルーツのサラダ。

a0127398_3494622.jpg

a0127398_350594.jpg

サングリアから白ワインに変えて、飲んで、食べてお喋りして。

a0127398_3501743.jpg

デザートは私が作ったピスタチオと赤ワインでポーチした洋梨のタルト。去年の感謝祭に娘と作ったタルトです。幸い皆様も今まで食べた中で一番美味しいタルトだったと、大好評でした。

a0127398_3503845.jpg

デザートの後はプレゼント交換。家に眠っている新品か10ドルくらいのプレゼントです。これが最高に傑作で楽しく、お腹がよじれる程笑いました。

この数ヶ月、こりに凝っていた背中が軽くなっているのに帰りに気がつきました。そして、一夜明けた今朝もとても幸せな気分です。楽しいこと、笑うことは一番の健康の秘訣なのだと改めて感じました。

良い友達を持った幸せをつくづく感じたクリスマスでした。




「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-27 03:53 | ともだち

クリスマスイブはハイティーで

Merry Christmas!

アメリカではクリスマスは祝日ですが、クリスマスやイブに仕事をしなくてはならない人は沢山います。友達もそういう仕事をしている一人。イブは真夜中まで仕事なそうで、午後の3時間程の空き時間に我が家へいらっしゃいました。

折角のイブですから、ハイティーの真似事と洒落てみることにしました。

日曜にも別の友達と一緒に頂いた美味しいスモークサーモン。能がありませんが、胡瓜が1本余っていたので、また同じような盛りつけになってしまいました。

a0127398_2444566.jpg

生ハムは柿を巻きました。これもあまり目新しくはありませんが。

スクランブルエッグは最後にプレーンヨーグルトを(卵2個に対して大さじ1)加えて、クリーミーでありながらさっぱりとした仕上げです。パセリとピンクペッパーで見た目も味にもアクセントをつけました。

a0127398_245688.jpg

チーズはクリーミーなDelice de BourgogneとブルーチーズのCave man。両方とも美味しいチーズです。ブルーチーズがお好きな彼女。知らなかったのですが、お好きで良かった!

a0127398_2452685.jpg

デザートは先日作ったいちごのババロア。残り物でごめんなさい。(従って写真は無し)

これで楽しく仕事ができそうと喜んで下さった友達。私も一人イブでなく楽しいときを過ごしました。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-26 02:47 | レシピ

タンポポの葉のクリームスープなど三品

日曜日にサラダにしたタンポポの葉っぱ。当日はお洒落にするために固い茎を使わなかったので、その茎と残った葉でスープにしてみました。最初はごま油で炒めようかと思っていたのですが、他の料理との組み合わせを考えると洋風の方が合いそうなので。

玉葱が無かったので、シャロットとガーリックのみじん切りをオリーブオイルでよく炒め、1センチに切ったタンポポの葉と角切りにしたじゃが芋を炒め、胡椒とまだ残っている煮豚のスープを加えました。(このスープに塩味があるので、塩は加えません。)じゃが芋が柔らかになったらミキサーにかけ、牛乳と生クリームを加えて一煮立ちさせて出来上がり。

a0127398_2325494.jpg

ほんのりと苦みのあるタンポポの葉のクリームスープ。美味しく出来ました。今頃タンポポの葉が手に入るのは、やはりカリフォルニアだからでしょうか。

他の料理の一つはブッラータと苺とチェリートマトのカプレーゼ。バジルの代わりにイタリアンパセリとタラゴン。最後にピンクペッパーとオリーブオイルをかけました。今時の苺としては甘く、ブッラータはいつ食べても美味しかったです。

a0127398_2331388.jpg

冷蔵庫に残っていた生椎茸とシメジに乾燥ポルチーニを加えた茸のソースのパスタ。使ったパスタはファルファッレ。

a0127398_2332455.jpg

娘が小さい子供だった頃に作ったクリスマス用のプレースマットをクローゼットで見つけたので、久しぶりに使ってみました。あの頃はクリスマスに向けて色々手作りの手芸にも励んでいたのだな、とちょっと懐かしく思い起こしていました。

a0127398_2333662.jpg

今日はクリスマスイブ。冬至を過ぎても薔薇がきれいに咲いている暖かなサンディエゴです。日本ではもうクリスマスの当日でしょうか。

a0127398_2335161.jpg

皆様、良いクリスマスをお過ごしください。


「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-25 02:37 | レシピ

クリスマス料理の会

昨日の日曜日、いつもの食いしん坊仲間4人が集まり、クリスマスのディナーを作って食べる会を開きました。

テーマは勿論クリスマスの色、赤と緑。

1年に1回は活きたロブスターの料理をしないと気が済まない私。ロブスター料理に異論の無い皆さん方と一緒にアメリケーンを作りました。

a0127398_3101186.jpg

まずは前菜からご紹介。東海岸にお住まいのお友達から届いたばかりの絶品スモークサーモン。胡瓜をピーラーでリボン状にし、塩、砂糖、シャンペンヴィネガーでマリネしたものを回りに飾ります。(出て来た汁は捨てます。)ビーツと蕪のピクルス(白蕪もビーツの色に染まって真っ赤です。)、大根の拍子木切り、ケイパー、レモンの皮を散らしました。

a0127398_3103035.jpg

皆さん、こんなに美味しいスモークサーモンは始めてとおっしゃいましたが、まさにその通り。とてもとても美味しい前菜になりました。いつもながら、Wさん、ありがとうございました。

a0127398_3104754.jpg

メインはロブスター・アメリケーン。私一人で作ると2時間近くかかりますが、皆でやれば簡単。あまり簡単に終わって、手持ち無沙汰な程でした。以前のサイトにレシピが詳しく載っています。

a0127398_31167.jpg

サラダはタンポポの葉とチェリートマト、オレンジ、石榴です。近くのスーパーJimbo’sで見つけたタンポポの葉。濃い緑の色が気に入って買い求めました。鋭角のギザギザな葉が柊に似ているので、石榴を実に模して飾り、リースのように作ってみました。石榴の実が鮮やかな赤だったらもっと良かったのですが。

a0127398_3112943.jpg

セグメントにした残りのオレンジの薄皮を絞って出たジュースと塩、オリーブオイルのドレッシングです。たんぽぽの葉の苦みとオレンジの甘酸っぱさが合うとても美味しいサラダでした。

デザートは私が前日に作って置いたいちごのババロア。これもリングにして、クリスマスの感じを出しました。このレシピも以前のサイトに詳しく載っていますので、そちらをご覧下さい。ただし、今回作ったのは9インチ(22.5センチ)のクグロフ型8分目(約6人分)ですので、以前のサイトのレシピの3/5の分量です。

a0127398_3114339.jpg

いちごのソースをたっぷりかけて頂きます。お腹いっぱいでもすっとお腹に入る軽さです。皆さん、こんなフワフワで軽いババロアは始めてと仰って、おかわりして下さいました。

a0127398_3115613.jpg

気の合った仲間とわいわいお喋りしながら料理をし、そして食べる会。とても楽しい素敵な一日でした。


「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-24 03:15 | レシピ

クリスマスカラーの夕食ーマグロとアボカドソース&ビーツの葉のスープ

クリスマスも間近。クリスマスカラーの赤と緑で少々遊んでみました。

マグロのお刺身の上に香菜とピンクペッパーをのせ、アボカド(半個)はライムの汁(半個分)と一緒に裏ごししてピュレに。柚子胡椒(小さじ1/4位)を混ぜて絞り出し、ピンクペッパーを上に。

a0127398_2492385.jpg

残った半分のアボカドはやはりライムジュースと香菜のみじん切り、柚子胡椒で和風ワカモレ。

a0127398_2493731.jpg

マグロのお刺身はお醤油で食べるのが私は好きです。アボカドとマグロの相性は抜群ですね。アボカドの色が山葵のように見えます。

a0127398_2501858.jpg

a0127398_2503473.jpg

ビーツの本体は別のもの(後日アップ予定)に使ったので、残った葉っぱでスープにしました。

玉葱(1/4個)とガーリック(1−2片)のみじん切りをオリーブオイルで炒め、ざく切りにしたビーツの葉とじゃが芋(中1個)の角切りを加え、二日前に作った煮豚を茹でた汁(3−4カップ)を加え、じゃが芋が柔らかになるまで煮ます。赤いビーツの茎で、スープはきれいな色になります。

a0127398_2505240.jpg

最後にこれもまた一昨日作ったアーモンドケーキに添えたクレームフレシェをのせました。クレームフレシェは生クリームを発酵させたものなので、少し酸味があります。ボルシチも最後にサワークリームをかけるように、このスープにも少し酸味のあるクレームフレシェはとても合いました。

a0127398_2519100.jpg

ちょっと遊び心のある楽しく美味しい夕べの食卓でした。

*クレームフレシェは生クリーム(超殺菌)250mlに大さじ2のプレーンヨーグルトをかき混ぜて、室温に18−24時間置きます。とろっとしたら冷蔵庫で保管。1週間は持ちます。ケーキにかけたり、スープにのせたり、市販品もありますが、自家製のものは簡単ですがとても美味しく出来ます。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-23 02:52 | レシピ

今年最後の合唱の練習は「おでん」で〆

昨日の木曜日は今年最後の合唱の練習でした。本来は総合練習は場所をお借りしているのですが、昨日は年末で皆お忙しく、多くの出席者が期待できないと思い、我が家で練習しました。そのかわり練習後はおでんを囲むことに。

その旨を皆さんに通知した途端出席者が増え、私はご覧の通り4つの大鍋におでんを作りました。

a0127398_3392421.jpg

前の晩に昆布を水に漬け、大きな鰹節の袋(100G入り)を全部使って美味しいお出汁を寸胴鍋一杯に作ります。調味は日本酒と塩と醤油で薄味です。下ごしらえした蒟蒻、白滝、大根、卵は圧力鍋で30分。大量なので圧力鍋も2回に分けました。テーブルには二台の卓上コンロ。(我が家には卓上コンロが二台あることを一昨日偶然発見、助かりました。)

a0127398_3394388.jpg

ぬめりを取って下ごしらえした里芋は圧力鍋5分で柔らかになります。練り物とはんぺんを入れて10−20分程コトコト煮て、後は冷めていくうちに味がしみ込みます。

煮豚はシャトルシェフのお世話に。前の晩からタコ糸で整形して塩麹にマリネした豚肉の塊は、潰した生姜とネギ、ニンニクと一緒に日本酒と水(1:3の割合)で茹でます。灰汁を取って10分程煮てからシャトルシェフに入れて2−3時間放っておくだけです。薄切りにして、団員の方の特製ドレッシングをかけて召し上がって頂きました。

a0127398_340129.jpg

ドレッシングを写真に撮るのを忘れましたが、2週間熟成したというドレッシング、とても美味しかったです。きちんとレシピを聞いておかねば。

ほうじ茶を煮だして昆布と少量の塩と一緒に炊いた茶飯はおにぎりに。にぎるのは団員の一人に手伝ってもらいました。朝10時過ぎからキッチンに立っていた私は大助かり。

a0127398_340186.jpg

お手伝いして下さった方のお陰で、5時にはすべて完了。あとは7時からの練習までゆっくりお茶を飲みながらお喋りし、私も練習のエネルギーがまた湧いてきました。

お寿司を持って来て下さった方、ぬか漬けや梅酒を持参して下さった方。

a0127398_3403251.jpg

蕪と人参とレモンの即席漬けも作ったのですが、写真に撮り忘れました。

デザートはアーモンドケーキにたっぷりのベリー類をのせました。大勢なので2段重ねにしてボリュームを出しました。レシピは以前のサイトをご覧下さい。今回使ったケーキ型は直径10インチ(25センチ)と5インチ(12.5センチ)なので、レシピの2倍の量で作りました。

a0127398_3404869.jpg

手作りのビスコッティを持って来て下さった方もいます。

a0127398_341235.jpg

今回作ったおでんの量は約20人分。直前になり体調不良で二人欠席でしたが、大勢で囲んだおでんは最高でした。皆さんにも美味しいと言われ、頑張って作った甲斐がありました。

歌って、食べてお喋りして本当に楽しいひとときでした。良い仲間に恵まれて幸せなことです。


「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-21 03:45 | レシピ

ポークチョップのグリーンペッパー ステーキ&蕪とズッキーニのホイル焼き

若い友達と夕食をご一緒しました。男性でも女性でも私は健啖家が好きです。作ったものをきれいに残さず食べてくれると、とても嬉しくなり、またご馳走しようと言う気になります。

彼女もそんな一人で、見ていて気持ちの良い食べっぷりです。仕事帰りの彼女にスタミナが湧くようにポークチョップのステーキにしました。グリーンペッパーを潰してポークに押さえるようにまぶして、1時間以上なじませてから焼きます。詳しいレシピは以前のサイトをご覧下さい。

a0127398_285939.jpg

付け合わせはポテトと皮付きりんごを一緒に茹でて、水分を飛ばした後マッシュし、塩とバターを加えたもの。りんごの甘みと皮のプチプチ感の美味しいマッシュポテトで、豚肉に良く合います。パセリも塩とオリーブオイルのサラダで沢山食べてビタミンの補給です。

ズッキーニも栄養価の高い野菜の一つです。蕪とスナップエンドウと一緒にオリーブオイル、塩、胡椒、オレンジの皮、ミントを混ぜてホイルに包み200度C(400度F)で15−20分焼きます。オレンジとミントの香りが爽やかな美味しい一品です。

a0127398_291523.jpg

皮を使ったオレンジの実はサラダに。ミックスリーフと黒オリーブを加えて、バルサミコ酢だけをかけたシンプルなサラダです。

a0127398_293010.jpg

この日も美味しいと言って、ポークチョップを2枚召し上がってくれました。赤ワインをお供に食べてお喋りの楽しい夕餉でした。



「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-20 02:11 | レシピ