やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

生ハムと干し柿とチーズのサラダ&ティラピア

お魚が食べたいけれど日本のスーパーまでいくのも面倒で、近場のスーパーに買いにいきました。そこで、あれば何かと便利な生ハムのパックを購入。朝に食べるチーズが無くなったことを思い出し、チーズ屋さんまで足を伸ばしました。

チーズ屋さんでクリーミーなfromager d’affinoisを買って帰る車の中で、生ハムと干し柿とこのチーズの組み合わせを思いつきました。

a0127398_2435874.jpg

友達から頂いた自家製のルッコラの上に生ハムをちぎり、自家製干し柿を千切りにしてのせ、更にチーズ、ローストしたピスタチオを散らし、バルサミコをかけて頂きました。とても美味しい前菜サラダでした。

a0127398_2444832.jpg

ティラピアは塩胡椒してオリーブオイルでソテー。同じフライパンでガーリックとパセリのみじん切り、鷹の爪(種を抜いて小口切り)、グレープトマト、オリーブをソテーして白ワインを振りかけて、ソースに。

a0127398_245368.jpg

思いがけず冷えた白ワインに合う美味しい夕食になりました。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-31 02:48 | レシピ

チョコレートパンナコッタ ラズベリーソース添え

昨年末、娘たちのためにチョコレートロールケーキを作ろうと思って買って置いたビタースィートのチョコレートと先日作った抹茶クリームのロールケーキで余った生クリームを使い切ろうと、チョコレートのパンナコッタを作ってみました。

a0127398_1565242.jpg

折しもヴァレンタインデーも間近です。ヴァレンタインらしく真っ赤なラズベリーのソースも添えました。

a0127398_1574886.jpg

甘さ控えめの大人の味のチョコレートパンナコッタです。15分もかからずに出来る簡単レシピですが美味しいデザートです。

チョコレートパンナコッタ ラズベリーソース添え
材料(3−4人分)


生クリーム 500−550 ml
ビタースィートチョコレート 75−80g (使用したのはリンツのカカオ分70%)
オーガニック砂糖 30g (オーガニックの砂糖は甘さがくどくありません。)
粉ゼラチン  小匙1と1/4
水 25ml
オレンジリカー 小匙2 (コアントローを使いましたが、グランマルニエやラム酒でも良いでしょう。)
ラズベリー 1パック(170g)
砂糖 小匙1
オレンジリカー 小匙2

1.水に粉ゼラチンをふり入れ、10分程置いてふやかす。

2.生クリーム、砂糖30g、大まかに砕いたチョコレートを鍋に入れ、チョコレートが完全に溶けるまでかき混ぜながら煮る。(煮立たせないように注意。)火から下ろして、水にふやかしたゼラチンを入れとかす。

3.オレンジリカーを加え、好みの型に入れて、冷蔵庫で冷やして固める。(チョコレートが入っているので大体4時間で固まります。)

4.ラズベリーは飾りの分を残し、フードプロセッサーで砂糖小匙1と共にピュレにし、種を取るために裏ごしをする。オレンジリカーを加えて冷蔵庫で冷やす。

5.型をぬるま湯につけてから取り出し、ラズベリーソースととっておいたラズベリーやミントを飾る。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-30 02:03 | レシピ

柿アイスクリームと干し柿

昨年は図らずも柔らかになりすぎた柿を使ってアイスクリームにし、その美味しさに自分でも吃驚しました。そこで、今年はわざと1個だけ柿を冷蔵庫の中でとろとろにして、アイスクリームを作りました。

そのままでも十分おいしい柿のアイスですが、今回は自家製干し柿の中に入れてみました。

a0127398_2551623.jpg

干し柿は冷凍庫の中に入れても固くなりません。ちょっと洒落たデザートになりました。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-29 03:00 | レシピ

百合根のきんとん等三品

蕪蒸しに使って残った百合根、早く使わねばと思いながら日にちが経ってしまいましたが、夕べ、やっと冷蔵庫から出してあげることが出来ました。小さいながら三つあったので、お節料理のようですが、全部食べきるためにきんとんにしました。

きんとんと言っても裏ごしせずにフードプロセッサーでお手軽調理です。バラバラにしてきれいにした百合根の三分の一は鰹だし汁に少量のみりんと砂糖を溶かして、周りが透き通るくらいに茹でて、鍋に入れたまま冷まします。

a0127398_2532393.jpg

残りの百合根は酢を少々入れた湯で柔らかに茹でて、水を切り、フードプロセッサーでピュレにします。みりんと塩を少量入れて混ぜ、茹でてある百合根と混ぜます。最後に三つ葉を飾って食卓へ。百合根の本来の甘さがあるので、みりんや砂糖はほんの少しで良いです。

メインは牛肉のアスパラ巻き。アスパラはピーラーで皮をむいて電子レンジで40秒。牛肉の薄切りで巻き、フライパンで焼きます。出た脂はペーパータオルでしっかり吸い取り、酒、みりん、砂糖、醤油で味付けをして、四つに切りました。

a0127398_255974.jpg

副菜のもう一品は塩銀杏。銀杏の食べ方では塩銀杏が一番好きです。気になっていた冷蔵庫の野菜をかなり片付けることが出来てすっきりしました。

a0127398_2552432.jpg



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-28 02:57 | レシピ

苺と抹茶クリームのロールケーキ

昨年の末から苺と抹茶クリームを組み合わせたケーキを作りたいと思っていました。なかなか時間や機会が無かったのですが、昨日行われた毎月の仲間のミーティングに、デザートとしてこのロールケーキを作っていきました。

シフォンケーキのようなフワッとしたケーキにマスカルポーネとホイップした生クリーム、クリーム状に練った抹茶を入れて薄い緑色にし、苺を中に入れ、巻き寿司の要領でロールケーキにしました。写真は半分に切ったものです。

a0127398_2491927.jpg

切りやすいように、苺は指先大に切り、ペーパータオルで水分を取りました。クリームがもう少し多くても良かったようですが、甘さ控えめで、とても美味しく出来ました。お陰さまで皆様にも好評でした。

a0127398_2493792.jpg

ケーキとクリームの元は以前作ったブルーベリーのロールケーキと同じです。

a0127398_250888.jpg

甘いものの後には少し塩味のものと思い、海苔がたっぷり入った塩味のクッキーも焼きました。これは以前、ゆかり青のりでも作ったことがあります。表面には頂いたハワイのピンクの塩をのせました。こちらも皆さんに気に入って頂けました。

a0127398_2505252.jpg

ホスト役の方が作った果物たっぷりの餡蜜もとても美味しかったです。ジュースには色々な果物のの果汁の他にココナッツミルクが入っているそうです。

a0127398_2511783.jpg

いつもの仲間のミーティング、この日は特別にお招きしたスピーカーの有意義なお話も聞き、例のごとく食べてお喋りして、楽しい一日でした。




「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-27 02:58 | レシピ

塩レモンでマリネしたチキンのグリルとアボカドディップ

2回目の塩レモンを作ったのが12月中旬。出番の無いまま冷蔵庫に眠っていましたが、夕べはやっと日の目を見ることが出来ました。

一晩鶏の胸肉をマリネし、グリルしました。お供はアボカドディップ。ワカモレ風に潰したアボカド、香菜、塩、ライムジュース、ハラペニョの代わりにタバスコ。グリルしたチキンと一緒に頂きました。

a0127398_2391545.jpg

サラダは友達から頂いた自家製春菊とルッコラ、洋梨、お菓子に使って余った苺(カシス酒に漬けました。)、胡桃。(作ったお菓子はそのうちアップする予定です。)頂いた春菊もルッコラも香りが高く、とても美味しかったです。ドレッシングは蜂蜜とバルサミコとオリーブオイル。

a0127398_240232.jpg

カリフォルニアは基本的に一年中苺がありますが、甘酸っぱい苺は春の訪れを感じさせます。

a0127398_2403947.jpg

日本は最近気温が上がったようですが、まだまだ冬のまっただ中でしょうか。アメリカでも日本でもインフルエンザが流行っているようですが、皆様、体調に気をつけてお過ごしください。


「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-26 02:44 | レシピ

大根と豆腐のポタージュ

本当は一昨日の夕食に作ろうと思っていたのが、この大根と豆腐のポタージュです。使いかけの大根が萎びないうちに、また、豆腐と生クリームの賞味期限が切れないうちに使ってしまいたかったのです。

大根のほんのりとした甘みと豆腐のクリーミーさがとても美味しいポタージュです。冷めにくいので寒い冬にはぴったりです。以前、蕪と大根と豆腐のポタージュをのせましたが、今回のレシピは下に書きました。

a0127398_3154998.jpg

合わせたのは帆立と青ネギの巣ごもり。以前にも何度もアップした私の好きな一品です。帆立はお刺し身用を使いましたので、上下1分のソテーでまだ中がレアーの状態です。

a0127398_3164846.jpg

シマスズキは胡瓜、ラディッシュと一緒に柚子胡椒和えにしました。友達からいただいた柚子胡椒がことのほか美味しく、今回はシマスズキを使いました。加えた調味はパセリとレモン汁のみ。その代わり胡瓜とラディッシュは塩で下味を漬けました。

a0127398_3171249.jpg

a0127398_317326.jpg

大根と豆腐のポタージュ
材料(二人分)


玉葱 中半個 みじん切り
サラダオイルまたは無塩バター 適宜
大根 中約10センチ 皮をむいていちょう切り
豆腐 半丁
チキンストック または水とブイヨン 300ml
白胡椒 少々
生クリーム または牛乳 100ml
飾りにする青味 ディルまたはパセリ、大根の葉(湯がいてみじん切り)など。今回私が使ったのはディル

1. 玉葱はサラダオイルかバターで弱火でじっくり炒める。

2. 豆腐は奴に切って水から茹でてざるにとり、水を切っておく。

3. 1に大根を加え、透き通ったらチキンストックと塩、白胡椒を加えて、柔らかになるまで煮る。(ブイヨンを使う場合は塩はいりません。)

4. 3と豆腐を一緒にフードプロセッサーかミキサーにかけてスムーズにする。(すっかりピュレにするか、大根の粒粒を少し残すかは、お好みでどうぞ。ちなみに私は少し粒を残した状態にしました。)

5.鍋に3を移し、煮立ったら弱火にして生クリームを加える。生クリームを加えたら沸騰しないように気をつける。

6. 皿に盛り、青味をうかす。

*今回はブイヨンを使ったので、色がつきました。自家製のチキンストックで作ると真っ白なきれいな色になります。


「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-24 03:22 | レシピ

キョフテ ヨーグルトソース添え

買い物に行かずに冷凍庫と冷蔵庫のもので作る夕食の三日目。冷凍してあった牛ひき肉でキョフテを作りました。冷凍のひき肉は室温に放置して自然解凍が一番と私は思っています。勿論急ぐときは駄目ですが。

トルコで日本食のレストランを開いて頑張っておられるakdeniz。さんのブログを検索して参考にし、後は自分流のなんちゃってキョフテです。

玉葱とガーリックの擂り下ろし、パン粉、クミンパウダー、カイエンヌペッパー、パセリのみじん切り、塩胡椒をこねて、小さな俵型を作ってオリーブオイルで焼きました。ちょっと目を離した隙に焦げてしまいましたが、どうかお目こぼしを。

a0127398_33857.jpg

ヨーグルトソースはプレーンヨーグルトに塩、黒胡椒、クミン、残っていたディルを刻んでいれ、キョフテをこれにディップして頂きました。ヨーグルトソースがキョフテに合って、とても美味しかったです。

a0127398_3381952.jpg

サラダは私の定番ともいえるキャロットサラダ

a0127398_3405375.jpg

本当はもう一品作るつもりだったのですが、夕方に急にやることができ、タイムズアップ。簡単な夕食でしたが、それなりに満足しました。


「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-23 03:43 | レシピ

豚肉と慈姑の煮物 柚子と大根の和え物などーお料理会で残った材料を使ってー

夕べは前の日のお料理会で残った食材を使った夕食になりました。

二つ残った慈姑は豚肉と干し椎茸と煮物。一口大に切った豚肉を炒め、戻した干し椎茸(小さめなので切らずに丸のまま)、酢水に漬けて灰汁を取った慈姑、生姜一かけを潰して加え、酒を入れます。椎茸の戻し汁とお塩、砂糖、醤油、胡椒を加え、慈姑が柔らかになるまで煮込みます。

a0127398_3293628.jpg

最後に3センチに切った青ネギを入れて、少し煮込んだら出来上がり。慈姑のほくほく感が美味しい一品です。

柚子は大根と即席塩漬け。市販のカボスのジュースも加えさっぱりと。

a0127398_3295919.jpg

蕪の葉は皆さんに持って帰っていただこうと思っていてすっかり忘れました。お料理会の前日に一把は油揚げと炒め煮にしましたが、夕べは酢味噌も残っていたので、茹でて酢味噌和え。

簡単ですが、野菜たっぷりの美味しくヘルシーな夕食でした。蕪の葉はもう一把残っていますが、どうしましょう。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-21 03:33 | レシピ

一月のお料理会 鯛めし かぶら蒸しなど

今年のお正月はなんだか忙しく、いつも作る蕪蒸しを作らずじまいでした。毎年何十年も作っているものを作らないと宿題をやり残したような気持ちになるので、友達を巻き込んでお料理会を開き、蕪蒸しを作ることにしました。

どうせなら一月らしくおめでたいものをと思い、鯛めし、かぶら蒸し、平目の麹漬けの翁和え、お吸い物、芥子菜の酢味噌からし和えを作りました。デザートだけは洋風にカスタードとマンゴー、キウイ。

鯛めしは一尾のまま土鍋で炊きました。といでざるにあげたお米に昆布(鯛の長さと同じにすると後で鯛を取り出しやすいです。)、酒、塩、醤油少々を入れてかき混ぜます。

a0127398_293282.jpg

鯛は鱗を丁寧にとり、えらと内蔵を取り、更に80度くらいのお湯をまわしかけ、すぐに氷水にとり、鱗を完全にとります。洗ってから水気をよく拭き取り、塩を軽くふり、昆布の上に置いて炊き上げます。沸騰するまでは強火、沸騰してからは弱火と中火の間くらいで7−8分炊いて、最後に強火で1分、余分な水分を蒸発させて、火を止め、蒸らします。

a0127398_294886.jpg

鯛をほぐしてから生姜の千切りと三つ葉を混ぜました。鯛の旨味がご飯に移り、ちょっとお焦げも出来た最高の炊き上がりでした。

a0127398_2133434.jpg

蕪蒸しには穴子の蒲焼き(一口大に切る)、海老(軽く塩茹で)、慈姑(4つに切り酢水で柔らかに煮る)、銀杏(殻を割ってから乾煎りし薄皮をむいて軽く潰す)、百合根(さっと下茹で)が入っています。これらを一度蒸して温めた後、ざるの上に皮ごと擂り下ろした蕪(10個、茎を残したままだと摺りやすいです)、擂り下ろした長いも(50ml), 卵の白身(1個弱)、戻して千切りにしたキクラゲを混ぜてのせて、もう一度5分程蒸します。

a0127398_2101031.jpg

銀餡(鰹だし汁に吸い物より少し濃いめの醤油味に水溶き吉野葛)をかけて、最後に山葵を止めにします。手間はかかりますが、蕪蒸しはやっぱり美味しい!

a0127398_2135388.jpg

今年のお節に初登場した平目の翁和え。今回平目は昆布締めではなく塩麹に一晩漬け、とろろ昆布と和えました。胡瓜は板ずりして薄く小口切りに。友達は丁寧にとても薄く切って下さいました。

a0127398_2112514.jpg

芥子菜の酢味噌辛し和え。友達の畑で採れた芥子菜は柔らかでとても美味しかったです。酢味噌の元のレシピは以前のサイトを参考になさって下さい。

a0127398_2114885.jpg

お吸い物は鰹だしにシメジと塩茹でした海老、結び三つ葉と柚子の削ぎ切り。薄口ですが鰹だしの良い香りで美味しく出来ました。

a0127398_212187.jpg

デザートはさっぱりとPatissiere with Mango and Kiwi。マンゴーは縦にキウイは丸くスライスし、少量の砂糖とグランマルニエにつけておきます。残りのマンゴーはフードプロセッサーでピュレにし、砂糖とグランマルニエを加えてソースにします。

a0127398_2141282.jpg

一方、卵の黄身(2個)に砂糖(大さじ3弱)とコーンスターチ(大さじ11/2)を加え、良くかき混ぜ、沸騰した牛乳(250ml)を加えてかき混ぜ、鍋に移して中火でかき混ぜながら10秒煮ます。最後にヴァニラエッセンスを小匙1加え、ボウルに移し替えて冷ましてから冷蔵庫に保管。

a0127398_2143046.jpg

カスタードの上にマンゴーとキウイをきれいに飾り、ローストしたピスタチオを散らし、サーヴします。(友達はピスタチオの茶色い皮を丁寧に取って下さいました。)

すべてとても美味しく、お陰さまで、皆様にも大好評でした。

総勢5人の同年輩の日本女性、口も大いに動かしながら、皆さん主婦歴何十年ですので、しっかり手も動かして下さいました。
朝の10時半に集まって作り始め、ランチを食べ始めたのが12時半。デザートは2時半頃で、お開きになったのが4時頃。皆で作って、食べて、お喋りして、昨日もとても楽しい一日でした。


「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-20 02:28 | レシピ