やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

タグ:洋風 ( 70 ) タグの人気記事

豚肉のピカタ

最近小さい子供の生徒さんが増えて、少しばかり忙しくなりました。子供は可愛いし、スポンジのように新しいことを吸収して行く姿を見るのはとても楽しいのですが、かなりエネルギーを費やします。

教えた後は、エネルギー補給のためにも栄養のバランスが良く、お腹にもしっかりたまり、しかも簡単にできる料理が多くなります。

生姜焼きにしようと思っていた豚肉の薄切りですが、卵をつけてピカタにしました。白ワインと醤油と擂り生姜につけた豚肉は小麦粉をまぶし、卵をつけてソテーしました。卵にパセリのみじん切りやパルメザンチーズを加えるともっと美味しいのですが、夕べは簡単手抜きです。

a0127398_31493.jpg

付け合わせはほうれん草のレモン蒸し。洗ったほうれん草は水がついたまま鍋に入れ、レモンのゼストと塩を入れて蒸し煮。最後にレモン汁を振りかけます。

a0127398_311840.jpg

蕪と柿のサラダには石榴と鉢植えの春菊を加えて彩り良く。友達が下さった春菊やルッコラの寄せ植え、とても重宝しています。

a0127398_313258.jpg



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-01-15 03:02 | レシピ

勝負食 〜ポークチョップのステーキ グリーンペッパーソース〜

気合いを入れて臨む日に着る洋服のことを勝負服といいますが、私はコンサートの前日などはガッツリしたお肉を食べたくなります。

夕べは、今年最初の合唱の演奏、(和食レストランの鏡開きの景気付け)を前日に控えて、ポークチョップのステーキにしました。

先日近くのオーガニックのスーパー、Jimbo’sで見つけたヴィネガーにブラインされているグリーンペッパー・コーンと乾燥のグリンペッパー・コーン、ケイパーを使いました。この三つ、見た目が良く似ていて、料理してしまうと、どれがどれだか分かりません。

a0127398_303835.jpg

ブラインされているグリーンペッパーをそのまま一粒食べてみたら、とても強烈。でも、香りが爽やかです。乾燥のグリーン・ペッパーは味も香りもマイルドです。両方とも料理をした後は辛さがほとんど消えていました。

a0127398_305888.jpg

筋切りしたポークは、潰した乾燥グリーンペッパー、塩とオリーブオイルをまぶして両面が狐色になるまで焼きます。余分な脂をキッチンペーパーで取り、辛口白ワイン、チキンストック、ディジョンマスタード、ブラインしたグリーンペッパー、ケイパーを入れ、蓋をして蒸し煮に。

a0127398_311386.jpg

サラダはフェネルをシャンペンヴィネガーと塩、黒いマスタードシードで和え、その上にオレンジのスライス。

a0127398_312953.jpg

ちょっとお天気が心配ですが、これから演奏をしに行ってきます。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-01-11 03:03 | レシピ

雪のポタージュ(大根と豆腐のポタージュ)&洋梨と柿とブルーチーズのサラダ

週に1度くらい、夜中に目が覚めてそのまま眠れなくなるときがあります。夕べが正にそうで、翌日のランチについて考えていました。

早く使ってしまわねばならないアボカドを思い出し、到来ものの美味しい洋梨と一緒にサラダにしようと思いながら、うつらうつらしていました。

さて、ランチの時間になり、いくら何でも冬にサラダだけではもの足りません。冷蔵庫から大振りの大根と豆腐を見つけ、更に何故か1個だけ残っている蕪も使って、ポタージュにすることにしました。

これは、ヴァーにジアにお住まいのnyonyamammyさんの蕪と豆腐のポタージュとフランスにお住まいのタヌ子さんの作った大根ポタージュを組合わせたものです。

a0127398_31445.jpg

今回は玉葱(中1/4個)のみじん切りをバターで炒め、大根(5センチ)と蕪(1個)の薄切りを加え、自家製チキンストック(150ml)と牛乳(150-200ml)で柔かに煮、茹でて水切りした豆腐(1/3丁)と一緒にミキサーにかけました。(約2人分)

調味は塩と白胡椒。全部白いものを使って白く仕上げるので、名付けて雪のポタージュ。優しい味です。

a0127398_3142887.jpg

さて、アボカドは使い物になりませんでした。少々冷蔵庫に長く置き過ぎたようです。仕方がないので、柿を代わりに使いました。

a0127398_3144384.jpg

年末に頂いた高級洋梨、Royal Riviera Pearとブルーチーズ(カリフォルニア産のMine Shaft Blue)の相性はバッチリでした。ローストした胡桃と石榴、鉢植えから採って来た春菊とルッコラをあしらいに、バルサミコ酢をかけただけですが、とても美味しいサラダになりました。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-01-10 03:22 | レシピ

数の子のソテー 醤油ドレッシング

お節の中で珍しく残ってしまった塩麹に漬けた数の子。

和風にも少し飽きて来た今日この頃、数の子を洋風にアレンジしたレシピをネットで探してみました。

バターとオリーブオイルでソテーして、胡瓜や人参のサラダと一緒に醤油ドレッシングをかけて頂きます。

ネットのレシピを大幅に変えて、というよりもっと手抜きしました。胡瓜と人参をピーラーで剥きましたが、これはレシピ通り、歯ごたえを残すように3ミリ位のスライスの方が良かったかもしれません。

a0127398_2562177.jpg

最後に振りかけた胡麻が良い味を引き出しました。醤油ドレッシングなので、完全な洋風ではありませんが、少し目先が変わりました。

ネットで調べていて、数の子とワインの相性は最悪だと知りました。今まで試したことがないので知りませんでしたが、この他、明太子や塩辛も相性が悪いそうです。言われなくとも、これらには日本酒を合わせたくなりますが。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-01-09 02:57 | レシピ

牛肉と茸の赤ワイン煮

肉豆腐にでもしようと買っておいた牛肉の薄切りですが、急に赤ワインが飲みたくなり、洋風に変更。

あり合わせの玉葱と生椎茸、シメジで赤ワインと一緒に煮込んでみました。

a0127398_2343867.jpg

牛肉は塩胡椒して小麦粉を軽くつけ、バターで炒めます。一旦別皿に移し、同じフライパンで玉葱の薄切りを嵩が半分になるくらい良く炒め、茸類を加えます。牛肉を戻し、赤ワインとローリエを加え弱火で煮込みました。塩胡椒で調味したのですが、なんだかもの足らず、最後に醤油を少量加えてみました。これで味が惚けずに済み、白いご飯にも合う赤ワイン煮になりました。

a0127398_2345215.jpg

サラダは春菊、大根、皮付きのりんご、チーズ、カラント、ローストした胡桃。ドレッシングは蜂蜜、リンゴ酢、塩、オリーブオイルです。

a0127398_23554.jpg

牛肉を煮込んだのと同じ赤ワインをお供に、薄切り肉で手軽にできる赤ワイン煮込みでした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-12-19 02:36 | レシピ

鶏手羽 りんごとバナナのカレーソース

カレー粉が沢山入るのに、りんごとバナナとヨーグルトのお陰で優しい味になる鶏料理です。昔はよく作ったこの料理、トンと忘れていました。久しぶりにページをめくったCraig Claiborneの「New York Times Cookbook」から思い出して作ってみました。

a0127398_3341622.jpg

手羽先の先っぽは煮出してスープに。野菜類はあり合わせの玉葱、人参、ズッキーニとじゃが芋。バターもオイルも使わず、野菜と鶏の旨味だけのシンプルな味です。

a0127398_3344441.jpg

サラダはオレンジと黄色いトマト。アクセントにサラダ菜を敷いてパセリをのせました。塩をパラパラ振ってオリーブオイルをかけただけです。

a0127398_3350100.jpg

急に冷え込んだサンディエゴです。温かなスープと図らずもオレンジ色を基調にした見た目も暖かな食卓になりました。

a0127398_3374180.jpg


鶏手羽 りんごとバナナのカレーソース
レシピ:Craig Claiborne著「NewYork Times Cookbook」参考
材料 (二人分)


鶏手羽 8本
カレー粉 大匙2
玉葱  中半個 みじん切り
ガーリック 大1片 みじん切り
りんご 1個 皮と芯をとり、角切り
バナナ 小1本 スライス
水  1/2ー3/4カップ
ヨーグルト 約1/2カップ
トマト 小1個 又はミニトマト 角切りで約1/2カップ
ローリエ 1枚
塩、胡椒

1. 鶏の手羽は先だけ切り取り、手羽元、手羽先はつながったままにしておく。

2. 厚鍋にオイルを入れずに鶏手羽を両面に焼き色がつくまでじっくり焼く。カレー粉をふり入れ、更に焼く。(時々ひっくり返しながら焦げないように注意。)

3. 玉葱以下のすべての材料を入れ、蓋をして20分くらい煮込む。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-12-17 03:36 | レシピ

鶏肉と白菜と大根のクリームシチュー

第2週目の合唱の練習は借りている場所の都合で夕方6時45分から8時までです。夕食を食べて出かけるには早すぎるので、大抵は帰って来てからになります。

遅いのですぐに温めて食べられるものをと思い、久しぶりに鶏肉のシチューを作りました。昔は良くジュリア・チャイルドのレシピで作っていたのですが、もう少し簡単にと思い、キッコーマンのサイトを見ていると、白菜と大根を使ったクリームシチューが出てきました。

二つとも嵩があって冷蔵庫を塞いでいますので、これは丁度良い案配です。

殆どキッコーマンのサイトのレシピ通りにしましたが、少し違えた所があります。人参を加えたこと、自家製のチキンストックを使ったこと、お醤油の代わりにお味噌を入れたこと。

a0127398_10161559.jpg

熱々のシチュー、とても美味しかったです。大根でなく蕪でも良さそうですし、里芋やじゃが芋を入れても良いでしょうね。

a0127398_10162991.jpg

シチューを温めている間に作ったアボカドと柿のサラダ。レモン汁をかけただけです。

a0127398_10164569.jpg

少し遅目の一人夕食ですが、家でゆっくり自分の好きな物を食べるのもまた良いものです。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-12-14 01:13 | レシピ

カリフラワーのミモザサラダ

何週間か前、テレビジャパンの「ためしてガッテン」で放映していたカリフラワー。日本では今まで生のカリフラワーには馴染みがなかったようですが、アメリカでは昔からサラダバーにはトマトや胡瓜と共に生のカリフラワー、ブロッコリ、ズッキーニが並んでいます。

私は生のブロッコリは好きでありませんが、カリフラワーは生のままサラダにします。特にディップには合います。

でも、今日ご紹介するカリフラワーは少々茹でた方が美味しさが増します。小房に分けたカリフラワーを鍋に入れ、半身浴くらいの水を入れて蓋をして3分、少しシャキシャキ感が残るように茹でます。

紫玉葱のみじん切り、パセリのみじん切り、アンチョビを潰したもの、ガーキン(小さい胡瓜のピクルス)、塩は控えめに、ひきたて黒胡椒、赤ワインヴィネガー、オリーブオイルのドレッシングで和えます。最後にゆで卵のみじん切りを散らして出来上がり。

a0127398_2372911.jpg

少し珍しい緑色のカリフラワーを使いましたが、白もきれいです。サラダにも前菜にもなる美味しい一品です。このレシピは私が大好きなJaques Pepinさんのものです。(オリジナルのレシピ名はカリフラワー・グリビッシュですが、もっと分かりやすいように、勝手に名前を変えました。)これからのシーズン、ちょっともう一品というときに重宝すると思います。

a0127398_2374457.jpg

夕べの他の料理はブッラータとトマト、キウイのカプレーセ。知野ファームでは地物のトマトがまだありました。温かな南カリフォルニアならではです。狙った訳ではないのですが、少しポインセチアらしい盛り付けになりました。

a0127398_238079.jpg

そして、海老のガーリックとブランデーのソテー。

a0127398_2381466.jpg

すべて前菜のようなタパスのような料理になりましたが、私はこのような夕食が大好きなのです。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-12-11 02:39 | レシピ

クルトブイヨンでポーチした鮭

簡単に塩焼きにしようと思っていた鮭のフィレ。冷蔵庫を覗いたら肝心の大根がありません。大根おろしのない塩焼きでは、と考え直し、洋風にすることにしました。

冷蔵庫のあり合わせの野菜、タマネギ(半個)、皮付きの人参(10センチ)、青葱(1本)、パセリ(2本)、ローリエ(1枚)、鷹の爪(1本)、塩、白ワイン(半カップ)、水を入れて20分ほど煮ます。これがクルトブイヨンです。(あれば、ポロ葱やディルも加えます。)冷めてから鮭のフィレをチーズクローズに包んで入れ、煮立ったら蓋をして極弱火で20分。(鮭の大きさに関わらず20分です。)

a0127398_3211370.jpg

皮を取り除いて、マヨネーズで頂きます。私はアンチョビを入れました。この他茹でたほうれん草のペーストを入れて緑色にしても良いです。

トマトや緑の野菜や茹で卵で飾れば、素敵なクリスマスの前菜になります。

a0127398_322092.jpg

前日美味しかった南瓜はスープに。今回はクミンを入れて少しばかりエキゾチックな風味にしました。レシピは以前の生姜風味の南瓜のスープを参考になさって下さい。

a0127398_3224333.jpg

サラダはアボカド、皮付きのりんご、ゴーダ系のチーズと石榴と胡桃。レモン汁をかけただけです。

a0127398_3225648.jpg

和食にしようと思っていた夕食が、大根がなかったお陰で洋風になってしまいました。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-12-05 03:24 | レシピ

鶏肉のソテー バルサミコ風味の野菜添え

鶏のもも肉を塩胡椒で焼くのは結構美味しいんだよ。とは一人暮らしが長く、料理が好きだった夫の言葉です。何の気無しに買った鶏のもも肉を見て、不意に思い出しました。

夕べは夫の言葉とキッコーマンのサイトからヒントを得て、皮付きの鶏もも肉のソテーにじゃが芋、赤いパプリカ、エリンギのソテーにバルサミコ酢を加えて添えてみました。

a0127398_2391087.jpg

鶏肉とこの野菜の付合わせの相性がとても良く、美味しくできました。

a0127398_2392371.jpg

サラダは私の定番のような、春菊、りんご、お湯で戻したザンテ(レーズンの一種)、3分ほどオーブントースターでローストした胡桃、ゴートチーズです。この日もレモン汁を振りかけただけのドレッシングです。

a0127398_2394127.jpg

今年も残すところ一月を切りました。忙しいときは気もそぞろになりがちです。こんなときこそ、せめて食事はゆっくり美味しく頂こうと思っています。

鶏肉のソテー バルサミコ風味の野菜添え
材料(一人分)


皮付き鶏もも肉  約150g
塩、黒胡椒  適宜
ガーリック 1片 潰す
オリーブオイル 適宜

じゃが芋  小1個 皮をむき角切りにして湯がく
赤いパプリカ 中半個 角切り
エリンギ(又はお好きな茸類)  中2本  角切り
オリーブオイル 適宜
バルサミコ酢  約大匙1
塩、黒胡椒
パセリ みじん切り 大匙1

1. 鶏肉は余分な脂を取り除き、フォークでつつき、塩胡椒する。熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、ガーリックを加え、鶏肉を皮の方からソテーする。

2. 別のフライパンにオリーブオイルでパプリカとエリンギをソテーし、茹でたじゃが芋を加えて更に炒める。塩胡椒、最後にバルサミコとパセリを加えて鶏肉に添える。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-12-03 02:49 | レシピ