やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ピレネー紀行(6)  -ガヴァニー & バイヨンヌ-  10・2・2012

第七日目  9月21日(金)

いよいよガヴァニーとお別れする日がやってきました。この日も青空の良い天気です。帰りはバイヨンヌ(Bayonne)でお昼ご飯を食べる予定でしたが、あまりの天気の良さに、午前中は簡単にハイキングをすることにしました。

a0127398_1231472.jpg

どうせ、またサンセバスチャンではこれから三日、美味しい物を食べるのですから、もう再び訪れることはないかもしれないピレネーの山を思う存分楽しみたいと思いました。

ガヴァニーのいかにもなお土産屋さん。

a0127398_1233322.jpg

甘そうなお菓子。

a0127398_1234714.jpg

ちょっと興味を惹いたので、小さいケーキを一つを買ってみました。一番小さいものが7ユーロちょっと。いいお値段です。

a0127398_124226.jpg

途中の街、Luz-St-Sauveurでお昼ご飯を調達しました。パテ、チーズ、バゲット等々。ショーケースのお菓子は見るだけ。

a0127398_1244186.jpg

壁を見ただけで分かるパン屋さん。

a0127398_1245931.jpg

大きな無花果です。メロンも良い香りを放っていました。

a0127398_1254512.jpg

ハイキングをするCautretsの村にはケーブルカーとスキーリフトがあります。この二つを乗り継いで、30分ほど歩きます。

a0127398_1261965.jpg

a0127398_1264095.jpg

途中には沢山のクロッカスが咲いていました。

a0127398_126567.jpg

Gaube 湖に着きました。手軽にこれるからでしょう。高校生の一団など、沢山の人々がいました。

a0127398_1271775.jpg

湖畔でピクニックをし、先ほどお土産屋さんで買ったケーキを戴きました。要するに、表面がでこぼこしたバウムクーヘンです。ちょっと乾いていましたが、まぁまぁ美味しかったです。材料はバター、砂糖、卵、小麦粉、ラム酒、ヴァニラ。棒に刺して、暖炉の前で焼く絵が書いてありましたから、想像通りのものでした。

a0127398_1273525.jpg

帰りは下りなので歩いて駐車場へ。今回は思い残すことなくハイキングを楽しみました。

a0127398_1281443.jpg

a0127398_1293067.jpg

後はサンセバスチャンまで、私は後部座席でリラックスです。

いつの間にかウツラウツラして、目が覚めると、見たような風景が。車はバイヨンヌの街を流れるNive河に沿って走っているのでした。ここでちょっと休憩。

バイヨンヌはやはり4年前、夫と立ち寄ったことがあります。ここはチョコレート発祥の地です。1854年創業のCazenaveでコーヒータイム。

a0127398_1304697.jpg

皆が頼んでいる泡が浮いているホットチョコレートを頼みました。正式な名前は忘れてしまいましたが、カップも可愛いく、お代わりもあり、美味しいココアでした。

a0127398_131285.jpg

運転手役の婿さんにはもうひとがん張りしてもらい、今日の宿、再びサンセバスチャンに向けて車を走らせてもらいました。

             -続く-



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-10-03 01:36 | 旅行