やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ピレネー紀行(8) -サンセバスチャンのマーケット & ピンチョス- 10・5・2012

第八日目  9月22日(土)

今まで買い物らしい買い物が出来るような街にいなかったので、この日はショッピングの最後のチャンスです。

まずはマーケットをぶらぶら。新鮮な野菜やお魚に目を奪われます。

これらの南瓜はカリフォルニアでも目にします。

a0127398_1331580.jpg

a0127398_1341511.jpg

a0127398_1343542.jpg

a0127398_1345023.jpg

地下にあるマーケットに行って見ました。天井からぶら下がる何本もの生ハム。

a0127398_1354116.jpg

魚のディスプレーが日本とは違います。

a0127398_1364751.jpg

a0127398_1371519.jpg

a0127398_1373542.jpg

a0127398_1375167.jpg

Percebesは日本では亀の手。
a0127398_1381456.jpg


Kokotxaは魚のほほ肉。となりは魚のあごの肉だったと思います。
a0127398_1383130.jpg

マーケットをぶらついているだけで早、お昼の時間になりました。

まず訪れたのは海老のブロシェットが美味しいというGoiz Argi 。海老がぷりぷりしています。

a0127398_1385627.jpg

写真を見てもスープらしいと言うことしか分からず。 多分フィッシュスープでしょう。何故こうも食べたものの記憶が曖昧かといいますと、娘たちのチョイスに任せたからです。自分で頼んだものは忘れませんが、人任せにすると記憶が薄れます。

a0127398_1391374.jpg

a0127398_1393111.jpg

次に訪れたLa Cepa

立って食べるのに疲れて、ここではテーブルにつきました。色々なナッツ類が埋め込まれたユニークなテーブル。

a0127398_1395322.jpg

生ハムの一皿。

a0127398_140913.jpg

茸に卵の黄身を混ぜていただきます。ただ茸と書かれているだけで、種類は分かりませんが、多分マーケットで見た茸と同じでしょう。シャキシャキして美味しかった!

a0127398_1402612.jpg

ここでも皆満足してお店を出ました。食べ物の写真ばかりで、街の写真を写していないことに気づき、お印に撮ってみました。

a0127398_141567.jpg

サンタマリア教会。

a0127398_1412048.jpg

その後またお店をぶらぶらし買い物をし、私は欲しかったバッグを予定していたより安く買い、ご機嫌でホテルに戻りました。ホテルの人はお店は一日中開いていると言いましたが、そんなことはなく、シェスタなのか、土曜日だからなのか、午後の2時頃になると殆どの店がシャッターを閉めてしまいした。

           -続く-



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-10-06 01:45 | 旅行