人気ブログランキング |

やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

タグ:汁物 ( 3 ) タグの人気記事

冷やし豚しゃぶサラダ

日本やヨーロッパの猛暑とは縁遠い涼やかなサンディエゴです。サンディエゴは世界でも珍しい地中海気候なので、冬温かく、夏は涼しい理想的な気候なのです。

その代わり、雨が降りません。降っても、降水と記録できるような雨は滅多に降りません。しかもこの数年ひどい干ばつで、貯水池は底が見えるのでは、という程の水量です。これから夏に向かって、山火事が心配な南カリフォルニアです。

一昨日作ったタイ風サラダのドレッシングが美味しく、夕べは同じドレッシングで豚しゃぶのサラダにしました。

a0127398_1585278.jpg

胡瓜の千切り、電子レンジで調理した茄子、鰹だし汁で茹でたしゃぶしゃぶ用豚肉、ミニトマト。鉢植えから大葉、茗荷、三つ葉。野菜は手持ちのものなんでも良いので冷蔵庫の整理にもなります。

最後にジャコを乾煎りしてカリカリにしたものをトッピング。簡単ですが、ボリュームたっぷりのメインのサラダです。

a0127398_159859.jpg

豚肉を茹でた後の汁は灰汁を引いて若布スープ。冷たいものだけでなく、温かなものも一緒に頂くのが私の流儀です。

梅雨明けはまだ、とNHKのニュースで伝えていましたが、お元気でお過ごし下さい。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
by Mchappykun | 2015-07-14 02:01 | レシピ

赤海老のカルパッチョ

最近日本の食料品店で売られている頭付きの赤海老のお刺し身。生きているボタン海老が手に入るサンディエゴですから、冷凍を融かしたものには興味が湧かずにいました。

昨日は丁度、本日の目玉商品で大きめの4尾が3ドルちょっと。買ってみようと遊び心が出ました。

但し、そのままお刺し身で食べてはきっとそれほど美味しくないだろうと思い、タイ料理のようなパンチのあるソースにしようか、と考えているうちに、思いついたことがあります。

6年前、ロサンジェルスのイタリア料理のお店で頂いた、海老(ランゴスティーノ)のカルパッチョを真似してみることにしたのです。

a0127398_222387.jpg

殻を剥き、観音開きにした海老をラップに挟み、肉叩きで薄くのばします。それをそのままお皿に移し、鉢植えからハーブ(タイム、オレガノ、イエローオレガノ、チャイブ)とライムのゼストを散らし、オリーブオイルをかけます。粒塩をパラパラと最後にライムの汁を絞りました。

思った通り、ハーブとマッチした美味しいカルパッチョになりました。6年ごしの再現料理がうまくいって嬉しかったです。

a0127398_223954.jpg

頭と殻はお味噌汁。(殻はお茶パックの中に入れると後で取り出しやすく便利です。)最後に入れたオクラのせいでトロッとして美味しいお味噌汁になりました。

a0127398_225324.jpg

シマスズキは塩で締めた後、酢で塩を洗い流し、板ずり胡瓜と今年始めて採れた茗荷と共に、土佐醤油で。

a0127398_23832.jpg

野菜の副菜はほうれん草と半分余ったライムのゼストと汁、塩胡椒で蒸し煮。

夏の夕べに相応しい夕食になりました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
by Mchappykun | 2015-07-12 02:06 | レシピ

杏茸(シャンテレル)のお味噌汁

カリフォルニアで松茸の次に高級な茸、アンズタケがお目見えしました。友達に教わって以来、この茸を使った最初の料理はお味噌汁、と決めています。

鰹節でとったお出汁の良い香りに少しぬめりがあり、シャキシャキした杏茸の食感はつくづく美味しいと思います。

a0127398_1501742.jpg

メインは豚肉の生姜焼き丼。たっぷりの錦糸卵と刻み海苔、最後に胡麻をふりかけるのが私のやり方です。

a0127398_1503063.jpg

ルッコラの胡麻和えを箸休めに。

a0127398_1504211.jpg

合唱の指導に行く前の慌ただしい夕食も、このお味噌汁のお陰で幸せな気分になりました。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
by Mchappykun | 2014-10-25 01:52 | レシピ